食べる

カップヌードルミュージアムパークで「ラーメン記念日フェスタ」

「ラーメン記念日フェスタ2010」の様子(桜木町駅前)

「ラーメン記念日フェスタ2010」の様子(桜木町駅前)

  •  
  •  

 即席めんなどの製造や販売を行う「日清食品」(東京都新宿区)は8月25日と26日、みなとみらいのカップヌードルミュージアムパーク(横浜市中区新港2)で「ラーメン記念日フェスタ2012 in 横浜」を開催する。

「チキンラーメン」のキャラクター「ひよこちゃん」

 同社は世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」の発売を開始した日(1958年8月25日)にちなみ、毎年8月25日を「ラーメン記念日」と定め、原体験の促進と幅広い世代に人気のロングセラー商品「チキンラーメン」の普及を目的にさまざまなイベントを全国各地で行ってきた。

[広告]

 今年は、ネーミングライツの取得により、8月1日から「カップヌードルミュージアムパーク(略称:カップヌードルパーク)」となった旧・新港パークを会場に、「チキンラーメン」のキャラクター「ひよこちゃん」のバースデーパーティーをテーマにした地域交流型イベントを開催する。

 当日は、ステージで市民コンサートによる「バースデー演奏会」を行うほか、チキンラーメンの配布(25日)や試食会(26日)、ひよこちゃんとの記念撮影会を実施。チャリティー企画として、参加料が認定NPO法人「国連WFP協会」への食糧支援に充てられる「バースデー縁日」、ひよこちゃんのオリジナルうちわを作るワークショップも行われる。

 日清食品ホールディングス広報部の市川裕也さんは「日頃のご愛顧へ感謝を込めて、地域の方々と交流する楽しいイベントを企画しました。ネーミングライツに伴う知名度の向上と、カップヌードルミュージアムパークの活性化を目指し、ラーメン記念日を盛り上げます」と話している。

 開催時間は両日とも11時~17時。入場無料。

 昨年9月17日にオープンしたカップヌードルミュージアム(正式名称:安藤百福発明記念館)は、今年8月9日に来館者100万人を突破した。建物の面積は約4,000平方メートル、延床面積約10,000平方メートルの5階建て。横浜ワールドポーターズの海側、 JICA横浜に隣接する。

 日清食品ホールディングスは横浜市と契約を締結し、横浜港に面した新港パーク(中区新港2)のネーミングライツ(命名権)を年間500万円、10年間の契約で取得。新港パークは8月1日から「カップヌードルミュージアムパーク」となった。契約期間は2012年8月1日~2022年7月31日。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?