暮らす・働く

横浜でトラベルセミナー「大人のための旅の学び場」-研修旅行も

講師の秋山友志さん

講師の秋山友志さん

  •  

 自分と出会う旅工房(横浜市保土ヶ谷区)は、コワーキングスペース&シェアオフィススペース「タネマキ」(西区岡野1)で、5月28日より「横浜トラベルスクール」を開催する。

 自分と出会う旅工房は、自分を見つめ直す旅をテーマとし、自己成長という教育的視点でワークショップやセミナーなどの企画事業や調査・研究事業を行なっている個人事務所。主催の秋山友志さんは、旅行会社での実務経験があり、現在、観光系専門学校で旅行実務を教えている。

[広告]

 同セミナーでは、旅の基本から、いま話題の旅のトピックス、旅の裏技・裏話などを講義。内容はパッケージツアーが安い理由や旅行会社利用法などが分かる「旅行業務基礎知識」、LCCの実態や各航空会社の特徴を学べる「航空・LCC の基礎知識」、「ホテルの基礎知識」、「国内・海外の観光地」など。

 今後は「大人の旅の研修旅行」として関東近郊の温泉地への1泊2日の研修旅行も予定している。受講生から募集したテーマをもとに、受講生有志が行う講義も。

 秋山さんは「駅チカの会場で20時から開催ですので、社会人の方でもお仕事帰りにご参加できます。『大人の研修旅行』は箱根か熱海で楽しく学べます」と話す。

 参加費は1回につき2,000円(うち1,000円は1ドリンク付の会場費)。定員は10人(定員に達し次第、申込締切)。講義は毎週月曜の20時~21時30分まで。7月16日まで。詳細・申し込みは「自分と出会う旅工房」ホームページで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?