新型コロナ関連速報:市3477人/県9945人

見る・遊ぶ 買う

横浜高島屋に「スローレーベル」限定ショップ-横浜発の手作り雑貨

限定商品「オリジナル風呂敷」(横浜ビールは別)

限定商品「オリジナル風呂敷」(横浜ビールは別)

  • 0

  •  

 横浜高島屋(横浜市西区南幸1)7階ギフトサロンに、アーティストと障害者が協働で製作した手作り雑貨ブランド「スローレーベル」を販売する期間限定ショップ「スローレーベル ギフトセレクション in 横浜高島屋」がオープンしている。

[広告]

 期間中は、「ギフト」や「お祝い」というテーマのもとセレクトした一点モノの手づくり雑貨を提供する。

 商品は、地域作業所「ハートランド」(神奈川区)で描かれた水玉模様を、1928年創業「瀧澤捺染」(港南区)の手捺染職人が伝統的な手法で一色ずつ染め上げた「オリジナル風呂敷」(4,368円、限定80枚)。

 水玉模様の3Dスカーフ「エヴリ・ウェア」(12,600円/デザイナーふくいあつこ)、「リワーク神奈川」(神奈川区)に通所する元和裁職人による「背守りゆかた」(9,600円/切り絵アーティスト福井利佐)、点字新聞を再利用したお守り型のポチ袋「tactile omamori」(1,050円/tactile クリエイティブユニット)、障害者施設で作られた「さをり織り」を使ったコサージュ「恋スル。」(10,500円/コサージュ作家イシカワナナ)。

 そのほか、織物を利用したトートバッグ「マサコちゃんの時間」、シュシュ「オリモネ」、ボタン「botao」なども販売予定。

 横浜ランデヴープロジェクト事務局の田辺由保さんは「『オリジナル風呂敷』は、横浜高島屋ギフトサロンのリニューアルオープン記念商品で、繊維の老舗が多く残る横浜で手捺染(てなっせん)職人とのランデヴーにより生まれました。地域作業所で描かれた個性豊かな水玉模様は、一枚一枚が違う配色。立体的になったスカーフ『エヴリ・ウェア』は、首に巻いたり、羽織ったり、フードにしたりと、自分の着方で自由にお使い頂けます」と話す。

 営業時間は10時~20時。問い合わせは横浜ランデヴープロジェクト事務局(TEL 045-274-8673)。1月31日まで。

 文化芸術創造都市を目指す横浜市が、2009年から「象の鼻テラス」を拠点に展開する「横浜ランデヴープロジェクト」では、横浜市内の障害者施設や企業と国内外で活躍するアーティストをつなげ、特色を生かしたものづくりとその新しい仕組み作りに取り組んできた。「スローレーベル」はその取り組みの中から誕生した手づくり雑貨ブランド。

 横浜高島屋のほか、東京駅に設けられた期間限定ショップ「スローレーベルショップ in ecute 東京」(2月5日まで)、東京ビッグサイトで2月8日から10日まで開催される「アクティブデザイン&クラフトフェア アクティブクリエイターズ」(東京インターナショナル・ギフト・ショー春2012 内で開催)でも販売される。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース