新型コロナ関連速報5日:市内3人を確認

学ぶ・知る

横浜で復興支援イベント「大相撲と特産品展」-横綱白鵬関も登場

「大相撲横浜場所」の様子

「大相撲横浜場所」の様子

  • 0

  •  

 横浜文化体育館(横浜市中区不老町2)で10月15日と16日、東日本大震災復興支援イベント「よこはま・大相撲と特産品展」が開催される。

[広告]

 横浜では、日本の国技である伝統文化「大相撲」を市民の生活文化の象徴として育み、相撲文化の普及と「横浜らしさ」の融合を図ろうと、2007年より秋の恒例行事として大相撲横浜場所を開催してきた。今回は日本相撲協会と協力し、東日本大震災復活応援事業として同イベントを企画。横浜市マザーポートエリア活性化推進事業の一環として行われる。

 主催はNPO法人ヨコハマ未来地図づくり100人委員会、NPO法人横浜ひと・まち・くらし研究会、大相撲横浜場所2011実行委員会。

 会期中は、宮城野部屋の特製ちゃんこ(1杯500円)を限定発売するほか、特産品展で、一の蔵「白峰」、桜顔酒造「南部富士」など東北の銘酒約10種類、山形「朝日町ワイン」、仙台「牛タン」加工品各種、浪江やきそば、天然手づくり味噌、秋田の山菜各種、いぶりがっこ、十文字だんごなどを販売する。

 15日は、ステージイベントに伊勢佐木町路上からデビューしたフォークデュオ「N.U.」をはじめ、県立氷取沢高等学校のジャズバンド「JAZZY BEATS」、演歌歌手の唐沢亮さん、ロックデュオ「もりきこ」などが出演。

 16日には、横綱「白鵬関」と宮城野部屋の若手力士4人が登場し、横浜相撲甚句会、相撲太鼓の実演、トーナメント方式で行う「第1回 横浜わんぱく相撲大会」、野庭聖佳幼稚園児による楽器演奏会を行う。15時30分からは、白鵬関から当選者に賞品が授与される大相撲特別抽選会も。「大相撲お土産福袋セット予約券」購入者が同抽選会に参加できる。

 NPO法人ヨコハマ未来地図づくり100人委員会の斎藤史郎理事長は「私たちにできることは限られていますが、一歩前に進んで横浜から被災地の皆様に『元気』を届けたいと願っております。16日の大相撲特別抽選会には、2012年初場所1階マス・カップル席や横綱白鵬関との記念写真撮影などの豪華賞品をご用意しています」と話す。

 開催時間は11時~18時。入場無料(2階席も無料開放)。

 大相撲お土産福袋セット予約券(1袋3,000円)には、大相撲特別抽選会の抽選券、大相撲記念品引換券(横浜銘菓 ありあけ「黒船ハーバー」など)、世界の銘酒引換券(宮城「一の蔵」、山形産ワインなど)、特製ちゃんこ引換券がつく。申し込み・詳細はホームページで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース