天気予報

25

21

みん経トピックス

横浜で社会起業家受講生募集横浜でジャズ8ミリ映像上映

大規模合コン「関内・濱コン」がアフターパーティー-地域活性化セミナーも

  • 0

 横浜市中区の関内エリアで9月24日、1200人の男女でグルメと出会いを楽しむ合コンイベント「第2回 関内・濱コン」の開催後に、「濱コンAFTER PARTY」が行われる。

 「関内・濱コン」は、「横濱を愛する日本中の人、濱コンへ集合」をテーマに、6月25日に第1回目が開催され、今回が2回目の開催。当初、男性500人、女性500人の定員で募集したところ、3000人以上の応募者が集まり、定員枠を男女100人ずつ増やして1200人とした。イベントを主催するのは、横浜出身の若手メンバーによる「濱コン事務局」で、関内まちづくり振興会の協力により、関内地区のレストラン、バー、居酒屋などの飲食店29店舗が参加する。

 「濱コンAFTER PARTY」の会場は、Bay Side Yokohama(横浜市中区新山下3)。横浜を盛り上げたいという思いに共感した、SONPUB feat.WISE、Van Cliffe.D "Elli-Rose"、HAZUKI、電撃ネットワーク、あぬえぬえ∞ぶれいんのほか、特別出演として今年からプロバスケット「bjリーグ」に参戦する横浜ビー・コルセアーズの選手などのゲストを迎える。開催時間は17時50分~21時(開場=17時30分)。参加対象は20歳以上の男女で「濱コンAFTER PARTY」からの参加も可能。料金は女性4,000円、男性5,000円(事前申込み不要、濱コン参加者は1,000円割引き)。

 また、「濱コン事務局」は、同日14時から15時まで、さくらWORKS<関内>(中区相生町3)で、「大規模合コンによる地域活性化」をテーマにミニセミナーを開催する。まちづくり団体や商店街、自治体などを対象に、濱コン事務局代表の渡邉大輔さんが、イベント開催の経緯や準備段階で必要な調整、地域のまちづくり団体やボランティアスタッフとの連携のポイントなどについて語る。参加費は500円(ドリンク付、定員20人、先着順受付)。

 渡邉さんは「人と人がつながるイベント『濱コン』、今回は店舗と参加者の数を倍に増やしました。イベント後のアフターパーティーでベイエリアの夜景を楽しみながらコミュニケーションする場面も設け、横浜の街の魅力を知ってもらう機会がさらに増えました。大学生を中心とする運営スタッフを100人規模で結成して、地域のプロモーションや出会いのコーディネートをサポートしてくれます」と語った。

 数百人~千人規模の合コンイベントは、これまでに、宇都宮市の「宮コン」、前橋市の「前コン」、吉祥寺の「都コン」、福島市の「福コン」など全国各地で行われており、地域活性化の手法として注目を集めている。9月24日は、「宮コン」(定員2400人)、「前コン」(同1500人)、立川市の「立コン」(同1000人)、横浜の「濱コン」などが開催される。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「忍法唐揚げの術シウマイ弁当」は、通常シウマイがある場所に鳥唐揚げが5個入っている特別版。昔ながらのシウマイは1個入り。その他の鮪の照り焼、かまぼこ、玉子焼き、筍煮、あんず、切り昆布&千切り生姜、俵型ご飯は通常のシウマイ弁当と同じ。価格は通常のシウマイ弁当と同価格で各830円。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング