3密を避けて新しい生活様式へ!

東急横浜駅に日本初のエキナカ健診ショップ「ケアプロ」-500円で検査

「ケアプロ東急横浜駅店」の様子

「ケアプロ東急横浜駅店」の様子

  •  
  •  

 東急横浜駅構内に8月12日、ワンコインで健康診査が受けられる「ケアプロ東急横浜駅店」(横浜市西区南幸1)がオープンした。

500円で血圧検査が受けられる「ケアプロ東急横浜駅店」

 ケアプロ(東京都中野区)は2007年12月に設立。ワンコイン健診を中心に予防医療事業や看護師・保険師派遣事業を展開している。店舗型は中野店に続き2店舗目で、エキナカでの店舗は日本初となる。

[広告]

 代表の川添高志さんは以前、看護師として糖尿病教育に従事。病棟内では10年以上健診を受けていなかったため、足を切断しなければならない糖尿病患者に会ったそうだ。「そのときに利便性の高い場所で、安価な健診施設を開設する必要性を感じました」と川添さん。

 場所は同日オープンしたリラクゼーションスペース「ラフィネ東急横浜駅店」店内。広さは約2坪で、2席を設置。常時1人の看護師が対応する。

 受けられるサービスはドライアイ検査(500円、所要時間10分)、肺年齢検査(500円、所要時間5分)、血圧・骨密度検査(500円、所要時間5分)。健診後は、看護師による解説を受けられる。

 オープン記念として、9月上旬から年末までの間、慶應義塾大学との共同研究で、Web上のセルフチェックでドライアイの疑いがある人に、ドライアイ検査が無料で受けられるクーポンが発行される。また、8月31日までの間、ラフィネ東急横浜駅店の利用者は100円引きサービスで健診を受けられる。

 店舗責任者の落合拓史さんは「会社としての最初の構想はエキナカにワンコイン健診の店舗を設置することでした。やっと念願がかないました。この事業は生活導線上に健診施設を設置することが重要だと思っています。特に、病気を他人事と思っている人に使ってもらいたいです」と話す。

 営業時間は13時~19時。

 川添さんは若手起業家を支援するプログラム「NEC社会起業塾」の7期生。同事業は横浜企業経営支援財団「社会起業家等応援事業」助成対象にもなっている。

※ケアプロ東急横浜駅店は2014年の段階でラフィネ東急横浜駅店内でのサービス提供を終了しています。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今日のランチは?