横浜のデザインホテルで「ソユーズ打ち上げ」パブリックビューイング

パブリックビューイングを開催するホテルプラムの宴会場「MAGIE」

パブリックビューイングを開催するホテルプラムの宴会場「MAGIE」

  •  
  •  

 横浜駅西口にあるホテルプラム(横浜市西区北幸2)で6月8日、宇宙飛行士・古川聡さんが搭乗する「ソユーズ有人宇宙船」打ち上げのパブリックビューイングを開催する。

 古川さんは横浜市中区出身で栄光学園(神奈川県鎌倉市)OB。同イベントは古川さんと同期の31期生有志の主催で、同ホテルの平山浩義支配人が栄光学園の卒業生であることから実現した。当日は大型スクリーン(縦2.25×横3メートル)で打ち上げ風景を楽しむことができる。

[広告]

 ソユーズは6月8日にカザフスタンのバイコヌール宇宙基地で打ち上げられ、国際宇宙ステーションに約6カ月間滞在した後に帰還する。古川さんは国際宇宙ステーション滞在中、科学実験を行なうほか、一般公募で選ばれた「宇宙ふしぎ実験」や「宇宙医学にチャレンジ!」などを行う予定。

 また、同ホテルでは6月7日から8日まで、1泊2日の宿泊プランとしてツインルームを9,000円で提供する(1室2人、朝食なし)。

 会場は3階宴会場「MAGIE」。中継は4時30分~5時15分(打ち上げ時刻)。参加費無料(寄付制)。詳細・問い合わせはホテルプラムホームページから。

 同ホテルの平山支配人は「めったにあることではないので、お気軽にお越しいただければ」と話す。

 古川さんは1999年2月、日本人宇宙飛行士として、星出彰彦さん、角野直子さんとともに選定された後、2001年1月に宇宙飛行士と認定。2004年5月にソユーズ宇宙船フライトエンジニア資格を取得し、2008年12月、国際宇宙ステーション(ISS)第28次・第29次長期滞在クルーのフライトエンジニアに任命された。

 同ホテルは、宴会場、チャペル、神殿のほか、フランス料理、日本料理、中華料理のレストランを備えるデザインホテル。総客室数は154室。現在、横浜市に在住・在勤の方を対象とする「パワーアップ横浜キャンペーン」と連動して1人3,000円からの宿泊プランを提供している。6月30日まで。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?