みなとみらいで「乙女ゲーム」フェスティバル-男性声優が集結

「JAPAN 乙女・Festival」(メーンビジュアル)

「JAPAN 乙女・Festival」(メーンビジュアル)

  •  
  •  

 パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1)で2月12日と13日、「JAPAN 乙女・Festival」が開催される。

 同イベントは「アンジェリーク」シリーズや「遙かなる時空の中で」シリーズなどを発表している「ネオロマンス」、「薄桜鬼」シリーズ・「緋色の欠片」シリーズを発表した「オトメイト」といった乙女ゲームブランドと、乙女向けゲーム雑誌を発行している「B's-LOG」によるタイアップ企画。

[広告]

 イベントでは、各ブランドのゲーム作品に出演している声優によるドラマ、トークやライブなどのステージを披露する。

 乙女ゲームは、主人公(プレーヤー)を女性とするゲームの総称。恋愛女性向け声優イベントのきっかけになった「ネオロマンス」イベントが10周年を迎え、TVアニメ「薄桜鬼 碧血録」が好評を博し、関連出版物も好調な売れ行きを上げるなど、盛り上がりを見せている。

 出演者は伊藤健太郎さん、井上和彦さん、木村良平さん、KENNさん、近藤隆さん、杉田智和さん、鈴木千尋さん、関智一さん、高橋広樹さん、羽多野渉さん、平川大輔さん、堀内賢雄さん、前田剛さん、松風雅也さん、三木眞一郎さん、森久保祥太郎さん、代永翼さんなど実力派男性声優がそろう。

 同イベントの担当者は「乙女のための最強イベントとなる、乙女ゲーム3大ブランドによる夢のコラボレーションが実現しました。超豪華キャストの競演をお楽しみ下さい」と話す。

 会場はパシフィコ横浜・国立大ホール。両日とも昼・夜の2部構成で、昼の部=12時30分開演(12時開場)。夜の部=18時開演(17時30分開場)。チケットはSS席=8,800円、S席=6,800円、A席=4,800円。イープラス、チケットぴあ、ローソンチケットで販売。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?