新型コロナ関連速報24日:市内98人・18区別…

「HMV横浜VIVRE」が閉店へ-最終日にクレイジーケンバンドも

「HMV横浜VIVRE」が入居する「横浜ビブレ」外観

「HMV横浜VIVRE」が入居する「横浜ビブレ」外観

  • 0

  •  

 HMV国内2号店として1991年4月にオープンした音楽・映像商品の輸入販売店「HMV横浜VIVRE」(横浜市西区南幸2、TEL 045-313-3101)が1月10日に閉店する。

[広告]

 HMV横浜VIVREは、横浜西口の商業施設「横浜ビブレ」地下1階に入居。333坪のフロアに、洋楽・邦楽の最新ヒットから名盤・定番までオールジャンルをそろえ、在庫総数は10万点。横浜に根ざしたJAPANESE HIP HOP、R&B、REGGAEのセレクションはHMVの中でも充実しており、総合エンターテインメント・ショップとして、書籍やオーディオアクセサリを販売するほか、さまざまなインストアイベントを開催してきた。

 閉店に伴い、同店では輸入盤CDやDVDの全品30%サービスを実施し、1月6日より連日クロージングイベントを行う。6日は「DINARY DELTA FORCE & あるま」ライブ、7日=サイプレス上野とロベルト吉野のイベント『建設的~HMV YOKOHAMA ありがとうVERSION~』、8日=おとぎ話Presents<HOKORI MEETING~横浜からはじまった~>と「OVALL」のミニライブ、9日=スペシャルゲストにJr.Dee、MOOMIN、HUMAN CRESTを迎え、YARD BEAT SOUND PLAY!DJイベント。

 最終日の10日は、『やけのはらとドリアンのスペシャルライブ』のほか、クレイジーケンバンドが「Crazy Ken's KARAOKE Show Case」と題したミニライブを行う。入場無料。詳細はホームページから。

 HMV横浜VIVRE マネージャーの加藤元さんは「閉店の発表をしてから、毎日のようにお客様からいただく『ありがとう』や『本当に残念です』という言葉は、横浜VIVRE店スタッフにとって、本当に心の励みとなりました。これまで店舗に足繁く通っていただいたお客様はもちろんのこと、最終営業日まで自発的に気持ちのこもったイベントを開催して下さったアーティストの皆さん、HMVをサポートし続けて下さった音楽関係者の方々に今は感謝の気持ちで一杯です」とコメント。

 また、「これまでこの場所で、洋楽・邦楽問わずたくさんの音楽にめぐり合える場を提供することができたこと、それによって体験した多くの出来事は、私たちにとってすばらしい財産となりました。閉店は寂しい限りですが、音楽ファンはこんなにもいるんだと改めて知り、励みにも思っています。いつでもすばらしい音楽にめぐり合える、そんな場所が在り続けることを願っていますし、これからも店舗とオンラインを通じて、HMVがそんな場所であり続けられれば」と話している。

 営業時間は11時~22時(日曜は10時30分~)。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース