見る・遊ぶ

みなとみらい新港地区一帯で「宝島ハロウィン」-子どもが主役

アニメーションディレクターの伊藤有壱さん(I.TOON 代表)がデザインした「第3回宝島ハロウィン」のマスコット・キャラクター「キャプテン・パンプキン」

アニメーションディレクターの伊藤有壱さん(I.TOON 代表)がデザインした「第3回宝島ハロウィン」のマスコット・キャラクター「キャプテン・パンプキン」

  • 0

  •  

 みなとみらい新港地区一帯で10月31日、子ども向け仮装イベント「第3回宝島ハロウィン」が開催される。

 期間中はハロウィン・ラリーや仮装コンテスト、かぼちゃのランタン祭り、音楽隊コンサートなど、みなとみらい新港地区の魅力を生かしたさまざまなイベントを行う。

[広告]

 会場は運河パーク、横浜ワールドポーターズ、よこはまコスモワールド、カーチス横浜、横浜赤レンガ倉庫、ナビオス横浜。

 「宝島ハロウィン・ラリー」では、仮装をした小学生以下の子どもを対象に、5施設(横浜ワールドポーターズ、よこはまコスモワールド、カーチス横浜、横浜赤レンガ倉庫、ナビオス横浜)に設置された全8カ所のラリー・ポイントでお菓子をプレゼント。運河パークの仮装ポイントには仮装グッズやフェイスペイント・シールなどが用意され、その場で仮装をしてラリーに参加することができる(利用無料)。

 仮装コンテストには、仮装したマスコットキャラクターの「コスモくん」(よこはまコスモワールド)や「船長さん」(ナビオス横浜)らが審査員として登場。入賞者にはプレゼントが贈られる。対象は小学生以下先着50人。

 ワールドポーターズ前広場では、手作りのかぼちゃでハロウィンの庭をつくる「ハロウィン・かぼちゃガーデン&ランタン祭り」を実施。かぼちゃのランタン教室(先着100人)で制作したランタンで幻想的な「かぼちゃガーデン」を演出する。そのほか、同イベントのマスコット・キャラクター「キャプテン・パンプキン」をデザインしたアニメーションディレクターの伊藤有壱さん(I.TOON 代表)によるライブペイントも。

 宝島ハロウィン実行委員会会長の松本敬三さんは「今年は、新港地区エリアが一体となった宝島ハロウィンとして、みなさまを『キャプテン・パンプキン』がお迎えします。かぼちゃランタンやハロウィン仮装コンテストなど、親子でぜひお楽しみください」と話す。

 開催時間はハロウィン・ラリー=11時~16時30分、仮装コンテスト=12時30分~14時(受付11時30分~)、ハロウィン・かぼちゃガーデン&ランタン祭り=11時~20時(ランタン教室13時~16時)。伊藤有壱さんのライブペイントは30日。問合せは宝島ハロウィン実行委員会事務局(TEL 045-633-9660)まで。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?