天気予報

21

14

みん経トピックス

赤レンガ倉庫でタイフェス地域情報化を考えるシンポ

横浜ベイクォーターで「手ぶらで楽しめるバーベキュー」-食材持ち込み自由

横浜ベイクォーターで「手ぶらで楽しめるバーベキュー」-食材持ち込み自由

横浜東口・運河沿いのテラス席で手ぶらでバーベキューを楽しめる

写真を拡大 地図を拡大

 飲食店店舗の経営などを行うシルフ・コーポレーション(川崎市麻生区)は、横浜東口の横浜ベイクォーター2階「バーベキューレストランevoldog Cafe&BBQ」(横浜市神奈川区金港町1)で、「手ぶらで楽しいBBQプラン」を期間限定で提供している。

 同プランは、運河沿いの開放的なテラス席で、利用者が好きな食材・ドリンクを自由に持ち込みバーベキューを楽しむことができる。レストランが七輪・炭・テーブル・イスを無料で貸し出しするため、火の用意や片づけは不要。建物を利用した天井の下で、雨天時も安心して飲食できる。土曜・日曜・祝日限定(時間制限なし)。

 料金は、場所代として大人1,500円、小学生500円、小学生未満無料。 完全予約制(3人から受付)。

 オプションとして紙皿セットや調味料、氷、ビールの販売や、包丁まな板セット、ビアジョッキなどの有料レンタルを行う。

 そのほか、ベーシックな食材(味付け牛肉150グラム、鳥もも肉150グラム、ソーセージ2本、玉ねぎ半玉、しいたけ2個など)がセットになった「1,000円バーベキューメニュー」付きプラン(大人2,500円)も用意。

 シルフ・コーポレーションのレストランセクション、ゼネラルマネージャーの加藤守さんは「休みの日に仲間や家族で集まって行うバーベキュー。特別感のある楽しいイベントですが、『後片付けが面倒くさい』『BBQの器材をそろえたり、持ち運ぶのがちょっと手間』などの意見を良く耳にします。そのような問題を解決すべく、気軽にバーベキューを楽しんでもらおうと企画しました。秋は行楽のシーズン。好評のため開催期間を延長しましたのでぜひご利用ください」と話す。

 開催時間は11時~16時。11月28日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

京急百貨店4F(横浜市港南区上大岡西1)に4月20日、1988年に誕生したサンリオの人気キャラクター・けろけろけろっぴの「けろけろけろっぴカフェ」が期間限定オープンした。けろけろけろっぴは、1988年に誕生したサンリオキャラクター。日本初となるコラボレーションカフェでは、オムライス、サンドウィッチなどランチメニューやホットケーキ、スイーツ、ドリンクなど全9種類のオリジナルメニューを提供する。魚釣りを楽しむ「けろけろけろっぴ」の姿に見立てたカレーライスも登場する。営業時間は10時~20時(L.O.19時)。
[拡大写真]

VOTE

「山田ホームレストラン」で好きだったメニューは?

アクセスランキング