買う

TSUTAYA横浜みなとみらい店に「エコブックス」1号店-中古本扱う

TSUTAYA横浜みなとみらい店にオープンした「ecobooks」

TSUTAYA横浜みなとみらい店にオープンした「ecobooks」

  • 0

  •  

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(東京都渋谷区)は9月24日、中古本の買取・販売を行う「ecobooks(エコブックス)」の1号店を「TSUTAYA横浜みなとみらい店」(横浜市西区みなとみらい4)内にオープンした。

 「ecobooks」は、従来TSUTAYAが展開してきたDVD、CD、コミックコミックレンタルと新刊書籍の販売に加えて、「中古本の買取・販売」を行う新業態店。利用者は、映画・音楽・書籍・ゲームなどのエンターテインメントコンテンツをライフスタイルに合わせた方法で入手できる。

[広告]

 TSUTAYA横浜みなとみらい店の総売場面積は617坪。中古本・新刊本販売、コミックレンタル合計面積は319坪。「ecobooks」は、同店2階の94坪に展開する。

 買取では、全国のTSUTAYAの新刊書籍販売やコミックレンタルで人気がある作品やロングセラー作品のデータと連動した査定を自動的に行う独自の「POS買取査定システム」を導入。本を売る方に、納得度の高い買い取り価格を提示することで、人気の作品をより多く店頭にそろえていく。

 同店の合計20万冊以上の新刊本・レンタル・中古本の店頭在庫を「マルチ・ユース在庫検索」で、一貫して検索できるため、新品で在庫がない商品やコミックレンタルにない商品を、中古で見つけることができる。

 また、TSUTAYA全国71社35,000店舗以上で利用できるTポイントサービスなど、「Tカード」のさまざまなサービスを提供する。カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は「ecobooks」を2010年度中に全国に10店舗、今後5年以内に200店舗に展開する予定。

 TSUTAYA横浜みなとみらい店の清水英行さんは「オープンを記念して10月11日まで本と雑誌の買取金額をチラシなどの掲載価格から50%UPするキャンペーンを実施しています。『ecobooks』店頭でお待ちしております」と話す。

 営業時間は10時~2時(1階カフェは7時~2時)。年中無休。

 TSUTAYA横浜みなとみらい店は、2007年7月にオープンしたライフスタイル提案をコンセプトにした大型店舗で、高層マンション「みなとみらいミッドスクエア」の1階と2階に展開。1階に「スターバックス コーヒー」と書籍売り場が融合した「BOOK&CAFE」、子どもと一緒に絵本を読み過ごせる「キッズカフェ」を備える。昨年12月に、中古書籍・DVD・CD・ゲームの販売・買取をおこなう「BOOKOFF(ブックオフ)」の店舗を複合したが、同店は9月9日に閉店。自社で中古本事業の展開を開始した。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?