新型コロナ関連速報:市内148人/県内318人…

食べる

赤レンガでビールの祭典「オクトーバーフェスト」-8万5千人動員見込む

昨年の「横浜オクトーバーフェスト」

昨年の「横浜オクトーバーフェスト」

  • 0

  •  

 横浜赤レンガ倉庫イベント広場(横浜市中区新港1)で10月1日から計17日間、ドイツ・ミュンヘンで行われるビールの祭典を再現した「横浜赤レンガ オクトーバーフェスト2010」が開催される。

 オクトーバーフェストは、1810年にミュンヘンでスタートしたビールの収穫祭。世界中から約600万人が訪れる世界最大のビールイベントで、毎年10月1週目の日曜を最終日として2週間にわたり市内のビール醸造所が巨大テントにビアホールを設置しビールを振る舞う。

[広告]

 横浜での開催は8回目を迎え、来年2011年に創建100周年を迎えるドイツ建築の歴史的建造物「横浜赤レンガ倉庫」に約8万5千人の来場者、ジョッキ約17万杯のビール消費を見込む。主催は横浜赤レンガ、横浜市芸術文化振興財団。

 期間中はイベント広場に約4,400平方メートルの会場を用意し、ドイツ製の30×40メートルの大型テントを設置する。座席数はテント内外合わせて約1,902席。ドイツや日本のビール、ソーセージやプレッツェルなどの各種フード、公式グッズなどを販売する。

 会場では、バイエルン音楽の正統派バンド「ミュンヘンエクスプレス」の生演奏も。

 横浜赤レンガ倉庫の担当者は「ドイツ本場のビールはもちろん、神奈川県産地ビールなどさまざまなビールが堪能でき、ビールにぴったりのフードメニューと共にお楽しみいただけます。秋の潮風が吹く横浜赤レンガ倉庫で、本場さながらの味と雰囲気をお楽しみ下さい」と話す。

 開催時間は平日12時~21時、土曜・日曜・祝日11時~21時(10月1日は17時~21時)。入場料は200円(中学生以下無料、未成年者は保護者の同伴が必要)。10月17日まで(荒天・強風時は休業の場合あり)。

 国内のオクトーバーフェストは、2003年に横浜赤レンガ倉庫前広場で行われて以降、仙台市、東京都、上越市、松本市、静岡市、福岡市などで開催されている。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース