見る・遊ぶ

野毛山動物園でモモンガ・コンプレックス公演-「ずうずうしい、です。」

昨年の公演「Zoo Zoo Scene 再び」より(中野成樹+フランケンズ)

昨年の公演「Zoo Zoo Scene 再び」より(中野成樹+フランケンズ)

  • 0

  •  

 横浜市立野毛山動物園(横浜市西区老松町63)で9月25日と26日、モモンガ・コンプレックス×野毛山動物園の公演「ずうずうしい、です。」が行われる。

 「モモンガ・コンプレックス」は、白神ももこ主宰による生活感にじみでるユーモラスを味としたダンス・パフォーマンス的グループ。2005年の旗揚げ後、劇場でのダンス・パフォーマンス公演や屋外パフォーマンス、ミュージシャンによる生演奏のパフォーマンスなど、視覚・聴覚ともに空間を生かした活動を行っている。

[広告]

 「何度来ても新しい発見のある動物園で、観客は『みられる』人間を通して自分自身の存在をも新たに発見するのではないか」。今回は、人間の操る「ことば」ではなく、動物と同様、そこに存在する「からだ」をみせるパフォーマンスを通して、ずうずうしくとも愛すべき人間の存在を表現していく。

 当日は15時45分に急な坂スタジオに集合後、ガイド付きの動物園ツアー(45分程度)を実施。その後、園内の「ひだまり広場」でパフォーマンスを上演し、ゲストとともに動物園について語る「ポストパフォーマンストーク」を行う。

 構成・演出は白神ももこさん。音楽は9月25日=藤野俊雄さん(ベース)、26日=清野美土さん(ハーモニカ)が担当する。

 主催する急な坂スタジオ、ディレクターの加藤弓奈さんは「『動物園へ行きませんか。可愛い動物と、素敵なダンスをみるために…』。野毛山動物園と急な坂スタジオがお届けする本企画も3年目を迎えました。今年はモモンガ・コンプレックスによるダンスです。秋の動物園に遠足気分でお越しください」と話す。

 会場は「ひだまり広場」の野外特設舞台(雨天決行)。急な坂スタジオに15時45分集合、園内で17時開演。チケットは2,500円(完全予約制)。各日限定50人。予約は急な坂スタジオ(TEL 042-250-5388)まで。

 野毛山動物園の開園時間は9時30分~16時30分(入園は16時まで)。毎週月曜休園(祝日の場合はその翌日)。入園料は無料。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?