3密を避けて新しい生活様式へ!

京急電鉄が「なつやすみスタンプラリー」-サンリオとコラボ

京浜急行電鉄の車輌

京浜急行電鉄の車輌

  • 0

  •  

 京浜急行電鉄(東京都港区)は、サンリオ(東京都品川区)と共同で「なつやすみ けいきゅうサンリオスタンプラリー」を実施している。

 京急線「エアポート急行」新設とサンリオ創業50周年記念お台場サマーイベントを記念したイベントで、会期中は京急の1日フリー乗車券(ラリー帳)を購入すると、京急が5月16日のダイヤ改正の際に新設した京急線「エアポート急行」の主な停車駅を巡るスタンプラリーに参加することができる。

[広告]

 スタンプ台設置駅は、品川駅(上りホーム売店付近)、京急蒲田駅(西口改札口付近)、羽田空港駅(第2旅客ターミナル改札口付近)、仲木戸駅(2階改札口付近)、横浜駅(北口改札口付近)、上大岡駅(3階改札口付近)。

 6駅に設置されたスタンプのうち4カ所のスタンプを押すと、クリア賞として「京急オリジナルビーチボール」もしくは「京急オリジナルレジャーシート」がプレゼントされる。景品の交換場所は京急百貨店(上大岡駅直結)5階サンリオショップ。

 フリー区間は、京急線の品川駅~上大岡駅間および空港線(大師線を除く)。チケットは大人1,000円、子ども500円。発売枚数は大人5,000枚、子ども5,000枚(限定)。「1日フリー乗車券」の発売は8月22日まで(期間中1日に限り有効)。

 同乗車券には、サンリオが東京・お台場海浜公園(東京都港区)で開催しているサマーイベント情報や、京急グループ施設のサンリオイベント情報が紹介されている。

 京急電鉄広報課の寒河江祐貴さんは「京急は羽田空港の本格的な国際化にあわせ、更なる空港アクセスの向上のため、今年5月に横浜方面~羽田空港間で、新逗子駅発の8両編成『エアポート急行』を新設しました。サンリオとタイアップしたスタンプラリーを利用して夏休みを楽しんでいただければ」と話す。

 京急電鉄は10月21日、羽田空港の再拡張に伴う国際線ターミナルのオープンにあわせ「羽田空港国際線ターミナル駅」を開業する。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?