ワタベウェディングが花嫁と母の「母娘(おやこ)記念日」

「母娘(おやこ)記念日」イメージ画像

「母娘(おやこ)記念日」イメージ画像

  •  
  •  

 挙式事業を営む「ワタベウェディング」(京都市下京区)は、花嫁と母を対象にしたウェディングフォトプラン「母娘(おやこ)記念日」を限定販売している。

 「母娘記念日」は、ワタベウェディングが提案する、花嫁と母のための別撮りウェディングフォトプラン。「母もおしゃれに、母もキレイに」をテーマに、衣裳・着付・ヘアメイクおよび撮影をセットにしたオリジナルプランを提供する。

[広告]

 同プランでは、慌しい結婚式当日を避け、「母と娘」2人でゆっくり衣装選びを楽しみながら思い出を作ることができる。衣装は、ウェディングドレス、カラードレス、色打掛、白無垢など豊富に取りそろえ、プロのメイクアーチストによるヘアメイク、記念撮影がつく。

 基本プランは衣裳・着付・ヘアメイク1人分で料金は28,000円。衣裳レンタル(和装もしくは和装1点)、着付、ヘアメイク(洋髪)、写真撮影、写真1枚(6ツ切台紙付)、ボイスメッセージカード(20 秒まで録音可能)が含まれる。オプションとして、フォト(焼き増し、ポストカード)、衣装追加、着付・ヘアメイク追加などを用意。

 利用者からは「挙式がドレスだから、ふたりで和装を着たかった」という声が届き、記念日当日は衣裳選びから着付、撮影までの経過を含め楽しんでいるという。同社は「母の日のプレゼント」として、ふたりの衣裳と支度をセットにしたプラン(38,000 円)も提供。

 販売店舗は「東京グランドプラザ」(東京都中央区)と「横浜グランドプラザ」(横浜市中区桜木町1)の2店舗。

 ワタベウェディング 横浜グランドプラザ店長の小林章子さんは「写真や映像商品は式の思い出がカタチとして残せるため、カップルのこだわりも年々高まっています。最近は結婚を機に改めて『家族への感謝』を口にする方が増えていますが、この『母娘記念日』も『こんな商品を探していた』とホームページ経由で申し込まれる方が多いですね。付属のボイスメッセージカードで、普段照れくさくて言えないメッセージも伝えられます。母の日のプレゼントにいかがでしょうか」と話している。

 販売は5月31日まで(平日限定)。問い合わせ・詳細は「ワタベウェディング」公式WEBサイトより。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?