新型コロナ関連速報:市1202人/県3977人

横浜ベイクォーターアネックスで「親子ファッションショー」

「横浜マザーズコレクション2010」より

「横浜マザーズコレクション2010」より

  • 0

  •  

 「横浜ベイクォーターANNEX(アネックス)」(横浜市神奈川区金港町1)で3月17日、ファッションイベント「横浜マザーズコレクション2010」が行われた。

[広告]

 イベントは、3月19日にオープンする「横浜ベイクォーターアネックス」の内覧会の一環として開催。事前に行われた、親子で撮影した写真と「親子でお出かけする時のおしゃれのポイント」の公募への応募者から30組が招待され、「子育て親子グランプリ」などの授賞式とファッションショーが行われた。

 「子育て親子グランプリ」を獲得したのは、市内在住の小林和歌子さんと花穏ちゃん親子で、ゲストのライフスタイルプランナー・帆足泰子さんから、施設のギフト券が贈呈された。グランプリの選出理由は「さりげないおしゃれ感が伝わるファッションで、横浜らしく、きめすぎないラフなスタイルが決め手となった」と帆足さんが講評。

 受賞式の後に、外国人モデルが、最新の春夏ファッションに身を包み、ベビーカーを押しながら登場。育児ママ10人も子供とともにモデルとして参加し、ニットブランド「evam eva(エヴァム エヴァ)」、イギリスのベビー用品ブランド「MACLAREN(マクラーレン)」、キッズセレクトショップ「komemi(コメミ)」などの施設内店舗が提案する「春・夏コレクション」を披露した。

 帆足さんは「今回のショーでは、横浜らしくマリンの要素を取り入れ、カジュアルだけれどちょっと洗練されているスタイルをプロデュースしました。最近はおしゃれなファッションの方が増えたが、これからは洋服だけではなく、ベビーカーも一緒にコーディネートしてみてほしい」と話した。

 会場では、はにかみながらも、母親と仲良くパフォーマンスを披露するキッズモデルたちの姿に「かわいい」という声が聞かれた。ショーのフィナーレには、外国人モデルを先頭にママさんモデルたちが勢ぞろいし、華やかに締めくくった。

 横浜ベイクォーターアネックスは、ヨコハマポートサイド地区に昨年12月に完成した、地上31階・地下2階建て、高さ約150メートルの高層ビル「横浜ダイヤビルディング」3階~6階に3月19日に開業。女性や子育て世帯をメーンターゲットとした商業施設として、日本初出店1店舗、神奈川県初出店10店舗を含むテナント23店舗が出店する。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース