大さん橋ホールで吹奏楽愛好者が集う「ブラス・ジャンボリー」

会場となる「大さん橋ホール」

会場となる「大さん橋ホール」

  • 0

  •  

 横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区海岸通1)で2月20日、管楽器イベント「ブラス・ジャンボリー2010」が開催される。

[広告]

 ブラス・ジャンボリーは、プロの指揮者や演奏家とともに管楽器の大合奏を楽しむ吹奏楽の演奏会。当日は管楽器初心者から経験者、子どもから大人まで吹奏楽愛好者が集い「みんなで楽しむブラスの一日」を過ごす。

 演奏曲は「ラデッキー行進曲」、「海の歌」、「ウエールズの歌」、「インスタント・コンサート」、「宝島」、「ラバース・コンチェルト」、「サウンド・オブ・ミュージック」といった吹奏楽オリジナルやクラシック名曲、ポップスを予定(楽譜は当日配布し、コンサート終了後回収)。

 東京ニューシティ管弦楽団首席指揮者の曽我大介さんとサックス・フルート・クラリネット奏者の織田浩司さんが合奏指導と指揮を務める。

 演奏楽器は、フルート(ピッコロ)/オーボエ/ファゴット/E♭クラリネット/B♭クラリネット/アルトクラリネット/バスクラリネット/ソプラノサクソフォン/アルトサクソフォン/テナーサクソフォン/バリトンサクソフォン/トランペット/コルネット/ホルン/トロンボーン/ユーフォニアム/チューバ/コントラバス /ティンパニ/パーカッション。

 コンサート前には、楽器(フルート・クラリネット・サックス・トランペット・トロンボーン)の「初心者向けワンポイントアドバイス」講座を実施。定員各20人、事前申し込み制。

 会場には、楽器展示・試奏・リペアコーナーを設けるほか、共催のヤマハから指揮者のCDなどを抽選でプレゼントする。

 ブラス・ジャンボリー事務局の前原洋子さんは「初めての開催なので、ひとりでも多くの方にこの演奏会を知っていただき、関心をもっていただきたい。そして多くの演奏者で会場を埋め尽くして、楽しく大合奏ができればと願っています」と話している。

 受付=12時~、リハーサル=13時~15時40分、コンサート=16時15分~17時45分。参加費は2,500円。リハーサル見学とコンサート見学は無料。会場はターミナル2階CIQプラザ・大さん橋ホール。問い合わせは「ブラス・ジャンボリー2010」実行委員会事務局(TEL 03-5488-6705)まで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース