新型コロナ関連速報:市内2355人を確認

横浜にぎわい座で即興ライブイベント「横濱JAZZ寄席」

「JAZZ寄席2009」の様子

「JAZZ寄席2009」の様子

  • 0

  •  

 横浜にぎわい座(横浜市中区野毛町3)とみなとみらい地区で、1月22日よりライブイベント「横濱JAZZ寄席2010」が開催される。

[広告]

 ジャズ寄席は、ジャズ・落語・アート・詩・寄席の色物芸などさまざまなジャンルのコラボレーションによる即興ライブイベント。ジャズを軸にした音楽と落語・曲独楽・紙切り・大道芸などの寄席演芸のセッションを楽しむことができる。主催はグッドニュースプロジェクト(東京都港区)の音楽マーケティング事業部「ココらく」。

 22日は、スタンダードジャズナンバーと古典落語の共演「The KO・TEN(ザ・コテン)」。出演は、江戸古典の名手と言われる落語家・古今亭志ん弥さん、ジャズピアノのベテランプレーヤー・佐藤允彦さんほか。開催時間は19時~21時30分、会場は横浜にぎわい座の演芸ホール。

 23日は昼と夜の2部構成。昼の部「親子でジャズ寄席」は、ジャズや寄席が初めての親子も楽しめる童謡・ジャズ・大道芸・落語つき。夜の部「大人なジャズ寄席」は現代アートとジャズのコラボレーションが楽しめる内容で、ジャズバンド「THE TRIO(ザ・トリオ)」、横浜在住のギタリスト・福島久雄率さんのカルテット、落語家・林家しん平さんらが登場。開催時間は昼の部=13時30分~15時、夜の部=18時30分~21時。会場は横浜赤レンガ倉庫1号館3階ホール(中区新港1)。

 24日は「東西ジャズで歌合戦」と題し、バンドメンバーのシャッフルや東西の人気噺家それぞれのじゃらくセッション、本格的な寄席色物のセッションを披露する。出演は、フォークの大御所・小室等さん、現代詩をうたうバンド「DiVa」、昭和モダンを感じさせるトリオ「キャバレッツ」、落語家・三遊亭白鳥さん、パペット落語家・笑福亭鶴笑さんなど。会場は横浜にぎわい座の演芸ホール。開催時間は15時30分~18時30分。

 「ココらく」広報担当の小野寺望さんは「今年で3回目を迎えるジャズ寄席ですが、横浜での開催は初めて。ジャズと大道芸発祥の町・横浜での公演を楽しみにしています。舞台の上で繰り広げられるアーティスト同士の真剣勝負、そして初顔合わせで何が起きるかわからない緊張感とスリル。この日この場所でしか味わうことのできない感動と笑いのセッションをご期待ください。イベントを通して横浜のまちづくりに貢献できればうれしい」と話している。

 チケットは22日・23日(夜の部)・24日が、S席=5,500円、A席=4,800円(当日5,200円)、自由席=4,300円(当日4,800円)。23日(昼の部)は全席自由券で、大人3,000円(当日3,500円)、小人1,500円(当日2,000円)。1月24日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース