新型コロナ関連速報8日:市内5707人

FMヨコハマ番組「tre-sen」が学校へ出張-訪問希望校を募集

「tre-sen」でDJを務める光邦さん

「tre-sen」でDJを務める光邦さん

  • 0

  •  

 FMヨコハマの番組「tre-sen(トレセン)」が、ラジオ局の訪問を希望する神奈川県内の小・中学校、高校を募集している。

[広告]

 募集は、日本民間放送連盟ラジオ委員会が主催する「民放ラジオ101社統一キャンペーン『ラジオがやってくる!』」の一環で、将来を担う小・中学生と高校生を対象に、ラジオに親しみを感じてもらうことを目的とし、101の民放各局のパーソナリティが学校を訪問し「出前授業」などを実施するというもの。

 「tre-sen(トレセン)」は、DJの光邦さんがリアルタイムにブログを更新し、音楽シーンのさまざまな情報を提供している斬新な構成で中高生に支持を得ている番組。今回応募を受け付けるのは県内の小中学校と高校で、訪問する学校を2月上旬に決定し、同番組と共にプログラムを企画。2月中に取材・収録を行い「民放ラジオの日」の3月3日にオンエアする予定。

 昨年の訪問校は「横浜市立汐見台中学校」(磯子区)、昨年2月に4日間にわたり、放送室よりDJの光邦さんとじゅんごさんらが昼休みの30分間、校内放送で番組を放送。生徒からのリクエスト曲に応えたりゲストとのトークなどを行った。最終日の放送後には、シンガーソングライターの石野田奈津代さんによるミニライブも実施された。

 FMヨコハマ広報の田中早苗さんは「ラジオは他の作業をしながらでも気軽に楽しむことが出来ます。ごく個人的に楽しめるところも魅力で、他のメディアとは違った付き合い方ができると思っています。このキャンペーンをきっかけに、積極的に生活のなかにラジオを取り入れてもらえると嬉しいです」と話している。

 応募の締切は12月18日。民放ラジオ101社統一キャンペーン「ラジオがやってくる!」公式サイトより応募を受け付ける。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース