新型コロナ関連速報26日:市内2049人を確認

野毛で「婚活クッキング」-料理づくりで愛をはぐくむ

  • 0

  •  

 野毛地区で料理教室を経営する「ブエナ パス(Buena Paz)」(横浜市中区野毛町1、TEL 090-6315-6700)は、独身者を対象とする婚活クッキングを開催している。

[広告]

 婚活クッキングのコンセプトは「おいしいレシピの数と一緒に、楽しい仲間が増えていく」で、「料理」は愛をはぐくみ、人の心を育てるツールとしてとらえた新しいタイプの婚活スタイルを提唱しようと、主婦のグループ「ブエナ パス」が今年9月に始めた。

 当日は参加メンバーの自己紹介の後、くじ引きでペアと担当メニューを決めて、料理をつくり、出来上がった料理を参加者全員で会話をしながら楽しむ。内容はサラダ、主食、副菜、デザートのフルコース(4~5品)。人数は男女各4人(最小催行人数男女各2人)。場所は、老舗ジャズ喫茶「ちぐさ」の跡地にできた新築マンションの1室で、ベランダからは横浜の夜景を楽しむことができる。

 11月は「みんなで飲茶を作りましょう!」をテーマに「肉まんパーティー(マーラーカオ、スーラータン)」を実施。開催日時は7日14時~16時(30代~40代)、14日13時~15時(20代~30代)、29日13時~15時。料金は4,000円。参加は1回より可能で入会金なし。

 また、教室では、「簡単クッキング、家ごはんのススメ。」をテーマに、簡単でおいしい料理を紹介する「簡単クッキング」コースも実施する。11月の献立は、エスニック茶碗蒸し、蒸しなすのネギソース、豚バラ大根、梅ごはん、パリの石畳ケーキの5品。開催日時は11日11時~13時、28日12時~14時。8日はスペシャルデイとしてケーキバイキングをおこなう予定(14時~16時)。料金はいずれも2,500円。

 同料理教室は、「おいしい、簡単、ヘルシーな家ごはん」を始めるきっかけ作りを目的とし、食材には体に優しい無添加の素材を使用。参加者は、料理好きの人をはじめ「お料理は苦手」「始めるきっかけがない」という人まで幅広いという。教室では分かりやすいオリジナルレシピを配布し、参加者が「もっとやってみたい」と思える段階まで講師が一緒にコーチングする。

 ブエナ パス代表の山野千鶴子さんは「人と人との出会いは何かのご縁です。今日のクラスでもしも婚活につながるような方に出会えなかったとしても、今日のお友達のそのまたお友達に出会えるきっかけの日になるかも知れません。現代人は忙しすぎてコミュニティを拡大する時間やきっかけが少ないと思いますが、この教室を通してあらたな輪を作りお料理を好きになってもらえれば嬉しい」と話す。

 ブエナパスは「素晴らしき仲間たちの和(輪)」の意味をこめてつけられ、同教室は今後も料理をはじめ、メークやファッションなどさまざまなコースの開講を予定している。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース