新型コロナ関連速報:市内4人/県内13人

横浜高島屋がおせち料理の予約受付スタート‐330種類を販売

横浜高島屋開店50周年を記念した「和風おせち 和二段重」

横浜高島屋開店50周年を記念した「和風おせち 和二段重」

  • 0

  •  

 横浜タカシマヤ(横浜市西区南幸1)は、おせち料理の予約受け付けを開始した。

[広告]

 今年は、老舗料亭・有名ホテル・人気レストランなどのおせちや、少人数向けのお手頃タイプ、健康志向の「精進おせち」など、和・洋・中、約330種類のおせちを取りそろえる。昨年の売上は一昨年対比で100%。今年も前年の売上を目指す。

 新商品は、横浜高島屋開店50周年を記念した、繊細な味わいの「和二段重」(15,750円)ほか、日本料理界を代表する和・洋・中3人のシェフによる共演おせち、和・洋・中の組み合わせを好みでアレンジできる「選べるおせち」、「ミシュランガイド東京2009」に紹介された名店のおせちなど。

 また、昨年「高島屋オリジナルおせち」として提供した、国内の厳選食材で作る「特選 和風おせち」(和 三段重=63,000円)の売れ行きが好調だったことから、子持ち鮎昆布巻き、鯛ささ漬、梅麩、伊達巻、紅白かまぼこ、東坡煮、丹波黒豆、味付け数の子、栗甘露煮、いくら醤油漬けを詰め合わせた「逸品 和風おせち」(和 三段重=39,900円)を新たに追加した。

 高島屋の広報・IR室の花井宏演さんは「高島屋ではさまざまなお客様のニーズに応えられる、多種多様のおせち料理をご用意しております。横浜高島屋だけの限定商品もございますので是非ご利用ください」と話す。

 会場は8階特設会場「おせち料理承りコーナー」。営業時間は、10時~20時(12月18日~24日は20時30分まで)。10月無休。予約期間は12月24日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース