3密を避けて新しい生活様式へ!

tvkカフェで「親子コンサート」-フェリス女学院学生が企画

みんなでつくろう!「親子deおでかけマップ」オフィシャルサイト

みんなでつくろう!「親子deおでかけマップ」オフィシャルサイト

  • 0

  •  

 横浜の地域SNS「ハマッち!」を活用した子育て支援プロジェクトを展開する「子育て支援コミュニティ横浜実行委員会」(今井嘉江実行委員長)は9月20日、横浜メディア・ビジネスセンター1階プラザ「ヨコハマNEWSハーバー(tvkカフェ)」(横浜市中区太田町2)で、「みんなで楽しむ 親子deわくわくコンサート」を開催する。

 今回のコンサートは、フェリス女学院大学音楽学部の学生が企画と演奏を担当。「子連れ不可」のクラシックコンサートなどが多いことから「いい音楽を親子で楽しんでもらいたい」と考えたという。出演するのは、同大学3年の伊藤亜妃さん、川本理紗さん、北島麻衣さん、清澤菜穂さん、阪野真結子さん、小池彩夏さんの6人。「A WHOLE NEW WORLD」や「星に願いを」などスタンダード曲のほか、客席参加型のプログラムも予定している。

[広告]

 プログラム構成を担当した小池さんは「こうしたイベントの企画は初めてですが、このコンサートは演奏を聴くだけではなくみんなでつくるコンサートにしたいと考えました。会場にいる子どもさんも参加できる曲も用意したので、のびのびと音楽を楽しんでほしい」と話している。

 開催時間は12時15分~13時45分まで(入場無料、飲食持込可)。

 子育て支援コミュニティ横浜実行委員会は、文部科学省が2008年度から実施する「地域SNSを活用した家庭教育支援に係わる調査研究事業」を受託し、2009年度も活動を展開している。同実行委は、失われた「地縁」を地域SNSを活用してと共に「子育てで忙しいお母さん達のエンパワメント」の基盤をつくることを目的に、地域SNS上だけでなく、地域イベントも重視しており、今回のコンサートもその一環。会場には椅子席だけでなく、床に座って演奏を聴くことができるキッズエリアも設けている。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?