FMヨコハマがランドマークプラザで「ゆず」の公開トーク

横浜出身アーティストの人気フォークデュオ「ゆず」

横浜出身アーティストの人気フォークデュオ「ゆず」

  • 0

  •  

 FMヨコハマは8月29日、ランドマークプラザ(横浜市西区みなとみらい2)で、アーティスト「ゆず」の公開収録「ARTIST SPECIAL ラヂオゆずがたり+(プラス)」をおこなう。

 公開収録は、FMヨコハマで5月から7月にかけて放送された期間限定レギュラー番組「ラヂオゆずがたり」(全13回)の集大成ともいえる企画。同番組は、横浜開港150周年を記念したスペシャル版で、横浜出身アーティストの人気フォークデュオ「ゆず」が、横浜を代表する名所の横浜マリンタワーや横浜スタジアムなどに実際に足を運び収録したもの。

[広告]

 今回は、開港150周年を盛り上げてきた二人が、横浜開港150周年記念式典、6月2日の横浜開港祭、8月1日に横浜スタジアムで開催された音野祭エピソード、9月2日発売のニューシングル「虹」への思いを交えながら、地元横浜らしいトークを展開する予定。DJは、フリーキャスターの駒村多恵さん。公開収録の模様は、9月6日のFMヨコハマ「ARTIST SPECIAL」(20時~21時)で放送される。

 会場は、ランドマークプラザ1階のガーデンスクエア。開催は、12時~13時で観覧自由。

 「ゆず」は、横浜出身の北川悠仁さんと岩沢厚冶さんのフォークデュオ。98年まで続けていた伊勢佐木町元松坂屋前での路上ライブで人気を集め、今年で活動12年目を迎える。98年に発表した1stシングルの「夏色」は、京浜急行上大岡駅の列車接近案内音に使用されている。

 横浜開港150周年にあわせて、「ゆず」は、記念テーマソング「みらい」を提供。「開国博Y150」のプロモーション、大型観光キャンペーン「横浜・神奈川デスティネーションキャン ペーン」のCMソングなどに起用されている。また、コンビニエンスストアのスリーエフは、昨年4月より横浜開港150周年企画の一環として、「ゆず」とのコラボレーション企画を実施。横浜マリンタワーには、期間限定で「ゆず」の二人がプロデュースしたスペシャルランチ「みらいDON!!」が登場した。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?