tvkが横浜市長選挙3人の立候補者による討論会を生放送

  • 0

  •  

 tvk(テレビ神奈川)は8月21日、横浜市長選挙の立候補者を集めた討論会を生中継する番組「横浜市長選挙2009 立候補者が生で語るあすの横浜」を放映する。

 横浜市長選挙は、中田宏前市長の任期途中の辞任に伴い、衆議院選挙と同日の8月30日に行われる。

[広告]

 立候補しているのは、無所属で、元JPモルガン証券副社長、横浜市中区の環境コンサルティング会社「カーボンフリーコンサルティング」特別顧問の中西健治さん(45歳)。無所属で民主党の推薦を受ける前ダイエー会長、東京日産自動車販売前社長の林文子さん(63歳)。共産党公認で元赤旗記者、党県委員会常任委員の岡田政彦さん(43歳)の3人。

 3候補が出演する討論会は、人口367万人を越えた大都市・横浜の将来について、それぞれのビジョンと政策を聞くもので、tvkと神奈川新聞社の共催により、横浜メディア・ビジネスセンタービル(横浜市中区太田町2)内のtvkスタジオで非公開で行われる。

 司会は神奈川新聞社論説副主幹の林義亮さんと、tvkアナウンサーの三浦綾子さんがつとめる。討論の模様はtvkで21日19時から20時半まで生放送するほか、翌22日付けの神奈川新聞に掲載する。

 テレビ神奈川編成部の種子島幸さんは「今回の市長選は、各候補の立候補表明から投票までの期間が大変短い上、衆院選が大きく報じられる中で、有権者が市長選の情報を得る機会が少なくなっています。今回の討論会を通じて候補者の政策や人柄を知ってもらえれば」 と話している。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?