新型コロナ関連県内3千人超え 4月23日以来

相模鉄道に開港記念ラッピング車両―出発式に「たねまる」も

横浜開港記念特別ラッピング車両

横浜開港記念特別ラッピング車両

  • 0

  •  

 相模鉄道(横浜市西区北幸2)は6月2日より、横浜開港記念特別ラッピング車両・第4弾「横浜開港150(イチ・ゴー・マル)トレイン~ようこそ ヒルサイド 相鉄線へ~」の運行を開始する。

[広告]

 特別ラッピング車両は、相鉄グループ横浜開港150周年記念事業「SOTETSU GROUP横浜開港150 PROJECT」の一環として2006年から毎年運行しているもので、今回は、これまで行ってきた記念事業「地蔵原キャンドルナイト」や「横浜開港記念日JAZZ&花火ディナークルーズ」の様子に加え、横浜開港記念テーマイベント「開国博Y150」のベイサイドエリアで公開中の「ENEOSラ・マシン」や「アースバルーン『HOME』」、7月4日に開幕するヒルサイドエリアの「Y150つながりの森」、つながりの森の中心にある「竹の海原」の写真を車体にラッピングし、「開国博Y150」を盛り上げる。

 運行開始の2日には、相鉄線横浜駅で、横浜を撮影し続けている写真家の森日出夫さんや、神奈川県横浜市出身の女優・五大路子さんらによるテープカットと出発合図などを行うほか、横浜開港150周年記念事業マスコットキャラクター「たねまる」も参加して出発式を行う。開催場所は、相鉄線横浜駅2階改札内コンコースで、車両運行予定は、横浜駅到着12時9分、横浜駅発車12時20分(急行・海老名行)。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース