「たねまる」のラッピングタクシーが登場-「Y150」をPR

Y150キャラクターをプリントした「たねまるタクシー」

Y150キャラクターをプリントした「たねまるタクシー」

  • 0

  •  

 大栄交通(横浜市中区山下町210)は横浜開港150周年を記念して3月12日より、横浜開国・開港150周年記念キャラクター「たねまる」をプリントしたラッピングタクシーを運行している。

 同企画は、横浜開港150周年記念事業マスコットキャラクターの「たねまる」を、タクシーの機動性を生かして、横浜市民や街を訪れる観光客などに広く認知してもらうことを目的とするもの。

[広告]

 開国博Y150への誘客・PR活動の一環として、タクシーの車体全面に特殊素材のフィルムを使い「たねまる」をデザインしたタクシーを運行する。車両は、150周年を表すナンバープレート「横浜530あ 150」を取得した日産セドリック。運行台数は1台。

 運行地域は、京浜交通圏(横浜市・川崎市・横須賀市・三浦市)で、主に主要各駅周辺、みなとみらい周辺、山下町周辺などを運行する。運行時間は1日21時間以内。開国博Y150会期中は毎日運行、運行期間は2010年3月31日までの予定。

 「たねまるタクシー」の乗務員は「運行途中に小学校の側で停止すると、小学生が『あ。たねまるだ』と嬉しそうに声をあげて近寄り、車体のたねまるに触れる場面も見られます」と話している。

 同社ではほかにも、横浜の夜景の魅力を楽しむ「横濱夜景タクシー・横濱ブリリアントタクシー」を3月31日まで運行している。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?