ZAIMにミスト冷却装置を利用した「エコ オープンカフェ」

ミスト冷却装置を備えた「ECO オープンカフェ」

ミスト冷却装置を備えた「ECO オープンカフェ」

  • 0

  •  

 日本大通りの「ZAIM」前にミスト冷却装置を備えた「エコ オープンカフェ」が登場した。ZAIM内に出店する「ZAIMカフェ」と日本大通り周辺のカフェやビル経営者らで構成する日本大通り活性化委員会が管理運営するもので、横浜市が進める「横浜市ヒートアイランド対策事業」の一環。

 今回導入されたミスト冷却装置「クールミスト」は、高圧ポンプと特殊ノズルで水を超微粒子にして空気中に噴霧し、水が液体から気体に変わる際に周囲から熱を奪う「気化熱」を利用したもの。冷却効果は、無風状態の屋外で外温度を5.6度下げることが可能とされている。「エコ オープンカフェ」ではこのミスト冷却装置を3台設置。また、昨年も同様の取り組みを実施しており、その実績を受けて今年から「横浜市ヒートアイランド対策」の装置設置補助事業に認定された。

[広告]

 ミスト冷却装置は、東南アジアでは数年前から比較的普及しているが、日本では、愛知万博「愛・地球博」で採用されて以来、注目を集めはじめた。最近では、六本木ヒルズに設置されるなど、地球環境問題への意識の高まりとともに、採用する施設が増えている。

 運営する「ZAIMカフェ」のオーナー植竹悦夫さんは「以前、マレーシアを訪れた際にミスト冷却装置の実用性を体感したのがきっかけ。今後は冷却効果の実績を多くの方に知ってもらい、取り組みを拡大していきたい」と話す。

 営業時間はランチ=11時~14時、ディナー=17時30分~22時。

ZAIMカフェ横浜市地球温暖化対策事業本部六本木ヒルズで人工霧の冷却システム稼動-今年で3度目(六本木経済新聞)秋葉原駅前のドライミスト装置「冷んやリフト」、今年も稼動開始(アキバ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?