横浜で社会起業家シンポジウム-「究極の町おこし」を紹介

横浜ベンチャーポートを開催しているセミナーの様子

横浜ベンチャーポートを開催しているセミナーの様子

  • 0

  •  

 起業・ベンチャーの育成・支援を行う横浜ベンチャーポートは横浜ワールドポーターズ(横浜市中区新港)で3月15日、「社会起業家」やソーシャルビジネス(社会的企業)に関するシンポジウムを開催する。

 同シンポジウムはCSR(企業の社会的責任)活動を進める横浜の企業や、市民、NPO・NGO団体などあらゆるジャンルの交流を目的としたもの。社会貢献とビジネスを両立させる「社会起業家」や専門家を招き、ソーシャルビジネスの解説、事例紹介を行う。

[広告]

 第1部は、井上英之さん(慶應義塾大学 総合政策学部 専任講師)による解説、第2部はニューズウィーク誌の「世界を変える社会起業家100人」に選ばれた横石知二さん(いろどり代表取締役副社長)による「葉っぱをお金に変えて、究極の町おこし!」と題した事例紹介。そのほか、第3部では無料で募金ができるサイト「イーココロ!」を運営する関根健次さん(ユナイテッドピープル社長)や、子育てサポートフリーマガジン「チルドリン」を発刊する蒲生美智代さん(リバティー・ハート社長)らによるパネル・ディスカッション「ソーシャルビジネスの作り方 社会的起業の喜びと企業の社会的責任について」、第4部でソーシャルビジネス事業計画案を発表・講評する分科会、交流会を開催する。

 開催時間は13時~18時。会場は6階イベントホール。参加無料。

横浜ベンチャーポート(シンポジウム詳細)「ハマの社長を2倍に増やす」がスローガン官民一体の起業支援モデル「横浜ベンチャーポート」(ヨコハマ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?