パラリンピックと日本を結ぶ「パラフォト-増える写真展」

  •  
  •  

NPO法人国際障害者スポーツ写真連絡協議会(パラフォト)は、9月7日より10月10日まで、横浜情報文化センター(中区日本大通り)で、「パラフォト─増える写真展」を開催している。同写真展は、アテネ・パラリンピック会場と日本をインターネットで結び、現地からの写真やレポートなどを協賛企業であるエプソン社製プリンターにより出力し、リアルタイムで紹介・展示していくもの。写真は試合の様子だけでなく、フィールドの外での選手の表情やアテネの街の様子なども展示していくという。現地で使用するカメラは協賛企業であるニコンカメラ販売株式会社が提供している。主催者は「国や障害をこえて競技を楽しみ、平和を願いあう様子を伝え、合わせて日本の人々に地域の障害者とスポーツへの関心を高めていくきっかけ作りとなればと願っています」と語る。問い合せは同協議会パラフォト事務局写真展担当磯田氏(TEL 090-7014-1233)まで。NPO法人国際障害者スポーツ写真連絡協議会(パラフォト)

[広告]
[広告]
  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?