新型コロナ関連速報10日:市内で5293人を確…

「鞍馬天狗」特別展-大佛次郎氏生誕110年を記念して

「山嶽党奇談」連載中の「少年倶楽部」1929年4月号
表紙は斎藤五百枝画「或日の鞍馬天狗と杉作」

「山嶽党奇談」連載中の「少年倶楽部」1929年4月号 表紙は斎藤五百枝画「或日の鞍馬天狗と杉作」

  • 0

  •  

 大佛次郎記念館(横浜市中区山手町)で1月4日より、大佛次郎氏の生誕110年を記念して著書「鞍馬天狗(くらまてんぐ)」をテーマにした特別展「21世紀の鞍馬天狗-見る、考える、行動する」が開催される。

[広告]

 大佛氏は、1924年26歳のとき、「鞍馬天狗シリーズ」の第1作「鬼面の老女」を発表して一躍文名を高め、以後40年間にわたって幕末維新の京都、江戸(東京)、横浜などを舞台にした47作品を世に送った。同展では、自筆原稿や初版本、挿絵の原画、映画のポスターなど全130点を通して、鞍馬天狗の人間像を紹介する。

 期間中、村上光彦さん(大佛次郎研究会会長・成蹊大学名誉教授)や内海孝さん(同館研究員・東京外国語大学教授)による「幕末維新の生き方」をテーマにした歴史講座や、鞍馬天狗の舞台となった横浜を探索する「歴史散歩」も開催。

 開催時間は10時~17時。3月23日まで。

大佛次郎記念館

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース