校内LANを活用した学校づくり目指す「ネットデイフォーラム」

  •  
  •  

 NPO法人ネットデイ・プロジェクトよこはまは10月7日・8日の2日間、パシフィコ横浜会議センター(横浜市西区みなとみらい)で、「ネットデイフォーラム2007 in よこはま ~校内LANを活用した学校づくり・授業づくり~」を開催する。

 「ネットデイ」は、学校のインターネット接続工事を地域のボランティアが協力して行うイベントで、生徒が校内で情報ネットワークにアクセスできる環境を提供すると共に、準備などの協働作業を通じて、学校と地域ボランティアの連携や産学公民が参画するボランティア同士の連帯感を創出することを目的に。横浜市では「ネットデイ」方式で学校のインターネット接続環境の整備を行い、2006年度末には「校内LAN」整備率が、市内に約500校ある学校で70%弱に達し、全国でもトップレベルとなっている。

[広告]

 同フォーラムは「校内LANを活用した学校づくり・授業づくり」を目指して、全国各地から活用実践例を集め、成果の共有を目指すもの。情報機器や校内LANを使った教育や学校の情報教育環境等のサポートに興味のある教員・学生・保護者・地域の人を対象に展示会や約40のセッションを行う予定。

 同実行委員会の原聡一郎事務局長は「横浜の校内LAN整備率はこの4年間で全国最下位からトップレベルにまでなった。生徒や教員たちがインターネットを使って何を学ぶかが今後の課題で、このイベントを通じて安全なインターネット教育のあり方を考えたい」と話している。

ネットデイフォーラム2007inよこはまWelcome to NetDay's Homepage ?ネットデイ for 未来!?関連記事(「ネットデイってどう?」学校情報化のフォーラム開催)

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?