横浜で33時間の音楽フェス「smf」初開催-「国際花火」観賞も

「solstice music festival 2007」フライヤーより

「solstice music festival 2007」フライヤーより

  • 0

  •  

 横浜港シンボルタワー(横浜市中区本牧ふ頭D突堤)で7月14日・15日の2日間、国内外のアーティスト総勢38組による「solstice music festival 2007」が開催される。

 1999年から開催され、今年で7回目を迎える同イベントは、これまで妙高杉ノ原(新潟県妙高市)や岐阜めいほう高原(岐阜県郡上市)などで行われてきたもので、今回初めて都市型イベントとして開催。

[広告]

 アーティストは、日本で初ライブとなるグルーブ・マスター「KROME ANGELS」、90年代初期のレイブシーンをけん引し、今年アルバム「De-Classified」をリリースする「EAT STATIC」、世界のトップDJたちから支持を集める「PIG&DAN」などが出演。メーンステージでは、スペインのイビサ島にあるクラブ「DC10」で始まり、ワールドツアーなども行うアフターアワーズ・パーティー「Circo Loco」が開催される。

 同イベントをプロデュースするインディーズレーベル「solstice music」の担当者は「新しい形で開催したいと考え、横浜を選んだ。最終日の夜は『第52回国際花火大会』の開催日と重なり、会場から花火を眺めながら音楽を楽しめるのも見どころ」と話している。

 開催時間は14日14時~15日23時で、33時間通して行われる。料金は、前売り=1万円、当日=12,000円。

solstice music festival 2007

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?