横浜発祥100周年のキリンビールがパシフィコでカクテルフェスタ

「横浜バラのカクテル」コンペティション(イメージ図)

「横浜バラのカクテル」コンペティション(イメージ図)

  •  
  •  

 キリンビール(東京都中央区)は5月13日、パシフィコ横浜(西区みなとみらい1)で「横浜バラのカクテルフェスタ」を開催する。

 同イベントは、日本のバー・カクテル文化の発祥の街である横浜で、横浜のバーの魅力のアピール、横浜の洋酒文化や街の活性化を目的に、横浜で生まれ今年100周年を迎えたキリンビールが、市花が薔薇である横浜市とのコラボレーションで行うもの。

[広告]

 横浜を代表するバーテンダー達が「バラ」と「横浜」をイメージしたカクテルを創作し、その味や見た目、作業の美しさなどで競う「横浜バラのカクテルコンペティション」では、横浜在住の俳優で横浜観光コンベンション・ビューロー理事長の石坂浩二さんを特別審査員に迎え、応募者総数91名から選ばれた44名の予選通過者によるコンペが行われる。

 また、フォアローゼスのテレビCMに出演するジャズプレーヤーのTOKUさんによるライブ演奏や、オリジナルカクテルの試飲やバラのスィーツの販売、バーを気軽に楽しむためのアドバイスなどをトークショー形式で紹介するイベントのほか、横浜とキリンビールの歴史のパネル展示などが行われる。会場はパシフィコ横浜会議センター1階で、開演は13時。入場は無料。

 主催するキリンビールの担当者は「今回のカクテルコンペで披露されたカクテルが、横浜から世界に広まっていってほしい。このイベントを通じて多くの方が横浜を訪れ、横浜のバーを訪れるきっかけになればと思います」と話す。

 同イベントは、横浜で観光・コンベンションに携わる企業等が、横浜の集客力を高めることを目的に相互に連携し活動している横浜観光プロモーションフォーラムの認定事業。

KIRIN フォアローゼス横浜観光プロモーションフォーラム

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?