新型コロナ関連速報13日:市内50人/県内17…

ジャック&ベティで横浜ブルース名画2本立て-松田優作作品も

©東映 1981 ヨコハマBJブルース

©東映 1981 ヨコハマBJブルース

  • 0

  •  

 シネマ・ジャック&ベティ(横浜市中区若葉町3、TEL 045-243-9800)は、5月18日まで横浜ブルース名画を2本立てで上映している。プログラムは「夜の歌謡シリーズ 伊勢佐木町ブルース」と「ヨコハマBJブルース」の2本。

 「夜の歌謡シリーズ 伊勢佐木町ブルース」(1968)は、時代のヒット歌謡を織り交ぜて作られた映画、「夜の歌謡シリーズ」の第4作。伊勢佐木町のバーやキャバレーを取り巻く裏の世界が舞台。出演は梅宮辰夫さん、吉田輝雄さん、宮園純子さん、小林稔侍さん他。監督は「(秘)トルコ風呂」の村山新治さん、脚本は「尼くずれ」の舟橋和郎さん。

[広告]

 「ヨコハマBJブルース」(1981)は、横浜を舞台に、生活のために私立探偵をする元刑事で売れないブルース・シンガーの活躍を描いたもの。主演は松田優作さんで、辺見マリさん、蟹江敬三さん、宇崎竜童さんらが出演。監督は「影の軍団 服部半蔵」の工藤栄一さん、脚本は「翔んだカップル」の丸山昇一さん。

 上映期間は18日までで、初回10時20分から「夜の歌謡シリーズ 伊勢佐木町ブルース」、12時05分から「ヨコハマBJブルース」で交互に上映。料金は当日一般1,500円、大・高1,200円、小・中・シニア1,000円、ラスト800円均一。

シネマ・ジャック&ベティ関連記事(ヨコハマ経済新聞)関連記事(ヨコハマ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース