BankARTで「根岸米軍住宅」返還後の街づくりを考えるイベント

根岸米軍住宅返還後の街づくりを考えるイベント

根岸米軍住宅返還後の街づくりを考えるイベント

  •  
  •  

 NPO法人「根岸の町づくりを考える会」(横浜市中区弁天通3)は3月17日と18日の2日間、根岸米軍住宅返還後の街づくりを考えるイベント「『絆』in NEGISHI 2007」をBankART 1929 Yokohama(中区本町6)で開催する。

 返還方針が合意された市内米軍施設の跡地利用について、根岸住宅地区は特徴的な米国風住宅地の景観であるため、近隣の山手西洋館などと同様に横浜の文化・観光資源となる可能性が高いことから、横浜市の街づくり団体が「土地所有者や市民、専門家、行政の協働による先進的な街づくり」を目標に、根岸住宅地区の魅力や歴史的資源を掘り起こしてきた。今回のイベントは、そうした調査の報告を行うのが主な目的。

[広告]

 イベントでは、根岸米軍住宅周辺の散策やワークショップ、街づくりの専門家らを招いたトークイベント、根岸の歴史や未来を表現したイメージ映像の上映などが行われる。入場無料。17日は参加申し込みが必要。

横浜市都市経営局基地対策課横浜シティガイド協会

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?