赤レンガ特設会場で「マリンエンターテイメント」の祭典

  •  
  •  

横浜国際マリンエンターテイメントショー'06運営委員会は5月19日から21日、赤レンガパーク周辺特設会場で「横浜国際マリンエンターテイメントショー'06」を開催する。同イベントでは「横浜港ボート天国」との共催で、「フローティングボートショー」及び「体験型マリンレジャーフィールド」を開催する。海上に設置される「特設フローティング会場」などに、大型クルーザーなどのボート、ヨット、水上オートバイなど約90隻を展示するほか、マリングッズやマリーナなどの紹介・情報コーナー、ボート免許コーナーなどを設置する。マリン体験フィールドでは免許・検査不要のスモールボートやカヌーの体験乗船、ボート免許実技講習艇の体験などが行われる。俳優・森繁久彌氏による海の展示ブースや、愛艇「メイキッスIII号」号での日本一周の回顧録展も設置される。開催時間は10時から17時(20日のみ20時まで)。入場料金は海上特設会場のみ500円(中学生以下、及び身障者・同伴者は無料、赤レンガパーク陸上会場は無料)。
横浜国際マリンエンターテイメントショー

[広告]
[広告]
  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?