見る・遊ぶ 暮らす・働く

横浜ハンマーヘッドで「クリスマスドローンショー」 1225機のドローンで

サンタやトナカイが動いているかのように見えた3D「クリスマスドローンショー」(撮影=小山大介)

サンタやトナカイが動いているかのように見えた3D「クリスマスドローンショー」(撮影=小山大介)

  • 551

  •  

 横浜ハンマーヘッド(横浜市中区新港2)でドローンによる3Dショー「コカ・コーラ クリスマスドローンショー 空飛ぶクリスマストラック」が11月29日に開催された。

空に浮かぶQRコード 1225機のドローンが描く

[広告]

 イベントはコカ・コーラシステムによる「世界にもっとサンタクロースを。」がメッセージの「コカ・コーラ」ウィンターキャンペーンの一環で、横浜赤レンガ倉庫でクリスマストラックを披露するイベントとして開催された。

 サンタクロースが大きく描かれた「コカ・コーラ クリスマストラック」は、荷台に上ってきらきらとした「ひもくじ」を引くと、全員に何らかの商品が当たる仕立て。

 「クリスマスドローンショー」では、12月25日の「クリスマス」にちなんで、1225機のドローンを使用し、約15分間のショーを展開。国内のドローンショーとしては、東京2020オリンピックに次ぎ、2番目の規模となった。

 サンタやトナカイ、クリスマスツリーなど、クリスマスにまつわるシーンが光るドローンで描かれ、最後には巨大な空中QRコードを披露。空中のドローンをスマートフォンで読み取ると、ドローンショーのショート動画でクリスマスカードをギフトできる仕掛けだった。

 クリスマストラックは12月2日から25日まで北海道から沖縄までの全国8都市を巡回する。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース