新型コロナ関連速報:市4977人/県12432…

見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

美術芸人の福本ヒデさん、黄金町のカフェで「シュルレアリスム」テーマに個展

 「アートアンド・シロップ」の前の福本さん

 「アートアンド・シロップ」の前の福本さん

  • 34

  •  

 喫茶・軽食&アートスペース「アートアンド・シロップ」(横浜市中区曙町)で6月25日、美術芸人の福本ヒデさんの個展「福本ヒデのシュルレアリスム展」が始まる。

美術芸人の福本ヒデさん「福本ヒデのシュルレアリスム展」

[広告]

 福本さんは社会風刺コントグループ「ザ・ニュースペーパー」のメンバー。美術検定1級(アートナビゲーター)を取得し、名画を題材に政治パロディー画を制作し、書籍「永田町絵画館」を出版。会場とは美術検定が縁で出合ったという。

 今回の個展に選んだ題材は「シュルレアリスム=超現実主義」。シュルレアリスムの画家、ダリ、マグリック、エルンスト、ミロなどの作品のように、「自分の内面から出てくるものを偶然に任せて表現することをやってみたくなった」という。

 福本さんは「ザ・ニュースペーパーの修業時代には辛酸をなめた思い出もある横浜。展示の前に、黄金町を訪れた。かつて、違法風俗、ちょんの間があった地区がアートの街に変貌している様子を見た。街から着想を得た作品を展示する」と話し、「誰かの心が動くシュルレアリスムの作品ができるのか、自己満足で終わるのか、挑戦であり、本気の遊び」とも。

 営業時間は14時~18時。6月28日・29日、7月4日・15日・19日・20日・27日・28日は休業。要1ドリンクオーダー。8月18日まで。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース