新型コロナ関連速報5日:市755人/県1939…

買う

相模鉄道が幻の記念入場券「令和3年3月3日記念券」を販売

  • 120

  •  

 相模鉄道(横浜市西区北幸)は、3月3日から「令和3年3月3日記念券」を販売する。

幻の「令和3年3月3日記念券」の台紙 相鉄・東急直通線用車両20000系をデザイン

[広告]

 同社は昨年、令和3年3月3日の3並びを記念して「令和3年3月3日記念入場券」を制作したが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、急遽販売を中止した。今回、1年遅れで幻の記念入場券を「記念グッズ」として改めて販売する。

 記念券は横浜駅、星川駅、西谷駅、二俣川駅、大和駅、海老名駅、いずみ野駅、湘南台駅の「A型硬券普通入場券」8枚セットで、シリアルナンバー入り。刻印日は令和3年3月3日で、 券面記載の有効期間は、2021年3月3日~2021年4月30日。

 台紙は、3にちなんで三角形をモチーフに、相鉄・東急直通線用車両(東急線内は東横線直通用)「20000系」をデザインした。

 販売場所は二俣川駅構内「SOTETSU GOODS STORE」二俣川で、販売期間は3月3日~5月31日。通信販売では、記念きっぷと鉄道雑貨のウェブマルシェ「きっぷと鉄こもの」ウェブサイトで3月3日~6月30日まで販売する。いずれも3月3日は10時から販売する。

 販売価格は1セット=1,200円で、「SOTETSU GOODS STORE」二俣川で1000セット、通信販売で1000セットの合計2000セット限定で販売する。購入は1回につき5セットまで。購入特典として、特製ポストカードを1セットにつき1枚プレゼントする。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース