新型コロナ関連速報28日:県内過去最多・千人超…

見る・遊ぶ 買う 学ぶ・知る

ユニクロパーク横浜ベイサイド店に緑のドラえもん勢ぞろい 環境月間をきっかけに

  • 365

  •  

 ユニクロは「ユニクロPARK 横浜ベイサイド店」(横浜市金沢区)で、「RE.UNIQLO サステナクイズラリー with ドラえもん サステナモード」を、6月5日、6日、12日、13日に開催した。

服のリサイクル活動をさらに進化させた取り組み 緑のロゴ「RE.UNIQLO」

[広告]

 会場には「ドラえもん サステナモード」と呼ばれる緑色の「ドラえもん」が48体集結。「ドラえもん」は、2021年3月にユニクロのグローバルサステナビリティアンバサダーに就任。ユニクロが「よい服をつくり、より良い社会の実現に貢献するサステナビリティの取り組みを進めるため」、サステナビリティへの取り組みを加速させるユニクロはその決意を緑のロゴに込めたことにあわせ、「ドラえもん」も緑色の「サステナモード」にチェンジした。

 同イベントは「ドラえもん サステナモード」にとって最初のイベントで、「環境月間」をきっかけに、「サステナビリティ」について親子で楽しく学ぶクイズラリー形式で実施された。

 参加した小学生は「サステナブルという言葉は聞いたことがあったけど意味を理解していなかった。参加して自分が少しサステナブルについて詳しくなった気がするので、学校の友達に教えてあげたい」とコメント。

 同施設の屋上では、「ドラえもん サステナモード」が勢ぞろいする中で、記念撮影などを楽しむことができる。6月18日まで。

ピックアップ

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース