3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

高島屋横浜店が一部営業を再開 18日から生活必需品を中心に

  •  
  •  

 高島屋横浜店(横浜市西区南幸1)が5月18日から、食料品や生活必需品・サービスを中心に営業範囲を拡大し、一部売場の営業を再開する。

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、現在、食品売場などの一部フロアは、10時30分~18時に時短営業している。その他売場は4月8日より全館臨時休業している

[広告]

 営業を再開する売場は、婦人服、婦人雑貨、紳士服・紳士雑貨、こども服・ベビー・マタニティー、家庭用品・インテリア用品、フラワーショップ、メガネサロン、文房具「伊東屋」、ペットグッズショップ、ヨコハマグッズ横濱001など。

 休止を継続するのは、化粧品、アクセサリー、ローズギャラリー、特選衣料雑貨、宝飾品・時計、スポーツ、おもちゃ、横浜高島屋写真館、旅行サロン、ゼクシィカウンター、呉服、美術画廊。

 営業再開について「生活必需品への要望に応えるとともに、取引先も含めた従業員の雇用を維持していくため営業範囲を拡大する。横浜店では時間を短縮したうえで、これまで営業を続けていた食料品売場に加え、要望の多い生活に必要な関連品目の取り扱いを拡大する」とコメントしている。また、混雑時には入店制限を行うほか、店内混雑緩和のため少人数での来店や、入店時のマスク着用、ソーシャルディスタンスの確保などを呼びかけている。

 営業時間は10時30分~18時.(当面の間)。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今日のランチは?