新型コロナ関連速報:市950人・県1814人を…

ヨコハマ倉造空間、道志村と新山下を結ぶプロジェクト

  • 0

  •  

ヨコハマ倉造空間(中区新山下3、田中常義理事長)は10月から12月にかけて、「横浜の水源の里・道志村」と「元貯木場の歴史をもつ新山下」を結ぶプロジェクトとして、道志村での「木こり体験」、新山下での「木工デザイナー体験」を実施する。「木こり体験」は、山梨県道志村で10月22日・23日の1泊2日で森林活動、「木工デザイナー体験」は、11月19日、20日、12月3日に横浜家具の工房「蓮華草元町工房」で家具づくりの職人と一緒に木工を体験するもの。対象は小学生から大人で、定員は30名。参加費は、両方のプロジェクトへの参加が1人8,000円、「木こり体験」のみ参加が6,500円、「木工デザイナー体験」の3日間のみ参加が3,500円(1日参加は1,500円)。同プロジェクトは、平成17年度横浜市環境まちづくり協働事業に採用された「ハマっ子からの提案!!森と私のエコハマライフ」のプログラムの1つとなっている。申込方法など詳細はホームページで。
ヨコハマ倉造空間

[広告]
  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース