天気予報

26

18

みん経トピックス

横浜でクラフトビール祭典横浜で沖縄イベント

象の鼻テラスで「父と娘のダンス」 育児参加や国際交流呼びかけ

象の鼻テラスで「父と娘のダンス」 育児参加や国際交流呼びかけ

昨年YC&ACで行われたDaddy Daughter Danceの様子

写真を拡大 地図を拡大

 象の鼻テラス(横浜市中区海岸通1)で9月23日、パパと娘がドレスアップし、ダンスを楽しむ「2017 YOKOHAMA INTERNATIONAL Daddy Daughter Dance」が開催される。

 「Daddy Daughter Dance」は、アメリカで父の日に合わせてよく行われるイベント。普段忙しい父親が娘と水入らずで過ごす時間を提供し、女の子の自己肯定感を高めようと、横浜市内で暮らす外国人の母親や、外国人の夫を持つ母親が中心となって企画した。

 当日は、ビュッフェディナーや、父と娘のツーショット撮影、英会話レッスンやジムの家族メンバーシップが入札できるサイレントオークションなど、さまざまな企画を用意。イベントの売り上げは、児童虐待防止や子どもの自己肯定感育成のための活動に寄付する。

 実行委員会は、「横浜にはさまざまな人々が住んでいて、その多様性を実際に見て感じることは、子どもにとっていい刺激になる。差別や先入観を生み出さないためにも、国際交流の垣根を低くしたい。英語ができなくても、日本語が分かる人がいるので大丈夫。お母さんたちには、息子さんやママ友達と出かけたり、お一人様の自由時間を楽しんでもらえたら」と話している。

 開催時間はプレイベント=13時~17時、ダンス=18時30分~22時。参加費はパパと娘(4~12歳対象)のペア一組8,000円(娘の追加参加は一人2,000円、おじさんや祖父との参加も歓迎)。チケットはメール(YokohamaDDDance2017@gmail.com)で事前申し込みまたはYC&AC(横浜カントリー&アスレチッククラブ、中区矢口台11)受付で19日まで購入できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

MARK IS みなとみらい4階に7月13日、「FRESHNESS BURGER」のベーカリー併設新業態店がオープンする。「ていねいな手づくりと食材にこだわった、大人がくつろげるバーガーカフェ」として、店内オーブンで焼き上げるクロワッサンやデニッシュなどを提供する。
[拡大写真]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング