食べる

横浜ベイホテル東急がランチ・ディナーに「スペシャルコース」 開業20周年記念

3階フランス料理「クイーン・アリス」で開催中

3階フランス料理「クイーン・アリス」で開催中

  •  
  •  

 横浜ベイホテル東急(横浜市西区みなとみらい2)3階フランス料理「クイーン・アリス」で、同ホテルの開業20周年記念特別企画として、季節ごとに変わるメニューの中から料理が選べるプリフィックスコースに「スペシャルコース」が登場する。

「フロマージュブランとお花のパフェヴェール」(第33回 全国都市緑化よこはまフェア 開催記念メニュー)

 プリフィックス・スタイルのコース料理は、同ホテルの開業時から実施しており、前菜、スープ、メインディッシュ(魚料理・肉料理)、デザートを、好みの組み合わせで楽しめる。スペシャルコースとして、特典付きの特別バーションを期間限定で提供する。

[広告]

 ランチタイム(11時30分~、13時40分~)は、前菜、スープ、メインディッシュ(魚料理または肉料理)、デザートを選べる。価格は3,500円~。ディナータイム(17時30分~21時)は、前菜、温前菜、スープ、メインディッシュ(魚料理または肉料理)、デザートを選べ、価格は7,500円~。

 特典として、ディナーコースにアミューズが付くほか、9,000円以上のディナーコースには、アヴァンデセールが付く。

 春のおすすめメニューは、ディナータイム限定のメインディッシュ「燻香を楽しむ和牛のロースト 春野菜を添えて」(5月7日まで)、デザート「フロマージュブランとお花のパフェヴェール」(第33回 全国都市緑化よこはまフェア 開催記念メニュー、6月4日まで)。スペシャルコース実施期間は、4月3日から11月30日までの平日。

 同ホテル広報担当の佐竹梨絵さんは「フランスレストラン『クイーン・アリス』も20周年を迎え、根強いファンの方々もたくさんいらっしゃる。まだ、訪れたことがない方にも知って頂こうと、通常はランチ4,500円、ディナー9,000円から提供しているメニューを、メインディッシュに肉料理か魚料理をお選び頂くことでお手頃な価格設定とした。ぜひ、この機会に、お立ち寄り頂ければ」と話している。

 横浜ベイホテル東急は、1997年8月7日にオープン。2013年4月1日に東急ホテルズ直営のラグジュアリーホテルブランドとして「横浜ベイホテル東急」とホテル名を改めた。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?