新型コロナ関連速報:市内4人/県内13人

プレスリリース

アトムグループ各店舗において、外食業界横断プロジェクト「#外食はチカラになる」を本日より開始

リリース発行企業:株式会社アトム

情報提供:

コロワイドグループの株式会社アトム(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:山角豪)は、2021年10月14日(木)よりアトムグループが運営する店舗において、外食業界横断プロジェクト「#外食はチカラになる」に参画いたします。


#外食はチカラになるロゴ1.
「#外食はチカラになる」特設サイト https://www.gaisyoku-chikara.jp/

<「#外食はチカラになる」概要>
コロナ禍以降、外食業界において来店促進や業界活性化は各社共通の課題であるため、外食企業と外食を日頃サポートする企業が一丸となって店舗へ来店するきっかけとなる特典を用意し、プロジェクトロゴなどの共通デザインを用いて来店を後押しする呼びかけを実施することとなりました。本プロジェクトは「吉野家」や「はなまるうどん」などを運営する株式会社吉野家ホールディングスが2021年7月より呼びかけを開始。4度目の緊急事態宣言が解除され、新型コロナワクチン接種率が6割以上に達し、多くのお客様が外食に対して前向きな意見をもっている背景(※)をふまえ、徹底した感染対策を行う前提のもとでの開催を決断いたしました。本プロジェクトは10月14日時点に参画する企業全28社が実行委員会を組織し、プロジェクトを推進してまいります。
アトムグループ内でプロジェクトへ参加する国内16ブランドは下記の通りであり、店舗総数は355店舗となります。

<参画ブランド>

アトムグループ参画ブランド
他、
いろはにほへと、甘太郎、海鮮アトム、がんこ炎、廻転すし 海へ、暖や、やきとりセンター、ねねや、時遊館、かつ時、ぎんぶた、和牛ステーキ桜

「#外食はチカラになる」には2つのチカラの意味がこめられています。利用者の体と心の活力へと繋がる外食体験を提供すること、そして、外食業界全体にポジティブなチカラを取り戻すこと。これらのチカラを促進していくために店舗へ来店するきっかけとなる特典を用意し、プロジェクトロゴなどの共通デザインを用いて来店を後押しする呼びかけを実施します。

■利用者の皆様の体と心の活力へと繋がる外食体験を提供する取り組み
外食の利用を控えていた皆様に安心して美味しいものを外で食べる楽しさをもう一度再発見してもらうために特別な特典を多数ご用意します。特典内容を下記に記載します。

【#外食はチカラになる】店舗特別特典
※10月14日時点で予定している特典です。店舗によって期間・内容が一部異なる場合があります。利用条件等、詳しくは店頭掲示物をご確認下さい。


アトムグループ店舗特別特典
■アトムグループが行っている感染症予防対策

アトムグループが行っている感染症予防対策

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース