新型コロナ関連速報:市内76人/県内193人

プレスリリース

CCUS登録技能者向け 元請独自のポイント付与スキーム実証実験開始のお知らせ

リリース発行企業:フェリカポケットマーケティング株式会社

情報提供:

フェリカポケットマーケティング株式会社(東京都港区、代表取締役社長 納村哲二、以下当社)は、一般財団法人建設業振興基金(東京都港区、理事長 佐々木基)が実施する、建設技能者向けの建設キャリアアップシステム(以下、CCUS)の登録を推進するため、元請け独自のポイント付与スキーム実証実験(以下、「本実証実験」)に対し、ポイント付与システムを提供し、9月1日より株式会社奥村組(大阪府大阪市、代表取締役社長 奥村太加典)の神奈川県内の工事所にて、実証実験が開始されることになりましたのでご案内いたします。


本実証実験は、CCUSに加入している建設技能者の方を対象に、CCUSの就業履歴データをベースとして、「元請けからの評価」にスポットを当て、現場で元請が推進する様々な活動に対しインセンティブとなるポイントを付与することで、CCUSの登録を推進するとともに、元請からの評価を可視化してモチベーション向上に繋げることを目的としています。実験では、ポイントを貯めるために当社が自治体や企業の健康経営事業向けに提供しているアプリケーションを、参加者のスマートフォンにインストールして利用していただきます。ポイント付与は、日々の就業履歴データにより自動的に付与されるものと、現場で設定された各種活動(朝礼参加や、研修参加等)に参加した際に、当社から提供するイベントごとのQRコードをアプリケーションで読みこむことで貯めていただくポイントの2種類があります。本実証実験期間中に貯まったポイントは、所定の目標ポイントを達成するとクオカードペイ等に交換していただくことが可能です。



当社は、本実証実験の実施を予定している2現場を皮切りに、次年度以降CCUS加盟の建設現場への導入ならびに元請け企業の評価を可視化する本システムの普及・展開をしていきます。

併せて、技能労働者の登録者数を着実に増やすことでCCUSの普及・展開を図り、技能労働者のキャリアアップと処遇改善に貢献して参ります。

当社は様々な業種の企業や団体が実施する従業員や参加者向けのポイントシステムをスマートフォンアプリ等でご提供し、今後も企業と従業員、団体と加入者の、繋がりの強化を実現してまいります。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース