新型コロナ関連速報:拡大防止協力金(第12弾)

プレスリリース

ランドマーク税理士法人、「新横浜駅前事務所」を2021年5月17日に開設

リリース発行企業:ランドマーク税理士法人

情報提供:

国内トップクラスの相続支援業務を手掛けるランドマーク税理士法人(本社:神奈川県横浜市、代表 清田幸弘、https://www.landmark-tax.com/)は、オフィス内90席となる当法人最大規模の「新横浜駅前事務所」を2021年5月17日(月)に開設します。


「新横浜駅」は、2022年度下期に予定されている『相鉄・東急直通線』乗入の他、「篠原口」エリアの再開発もいよいよ始動となり、東京都心への速達性や新幹線へのアクセス向上も期待され、注目が高まってきています。
そうした中、この度、開設するランドマーク税理士法人「新横浜駅前事務所」は、『相鉄・東急直通線』乗入による沿線地価上昇を前に、相続人(相続する側)と被相続人(相続される側)が揃って足を運びやすく、早めの相続対策に対応できるよう、当法人最大規模の職員を配置します。
なお、「新横浜駅前事務所」の開設により、ランドマーク税理士法人グループは、東京・神奈川・埼玉に13拠点となります。

日本生命新横浜ビル 外観
新横浜駅前事務所 概要
所在地 :横浜市港北区新横浜2-4-1
日本生命新横浜ビル 7階
電話番号:045-350-5605
広  さ:153坪
相談ブース:4
セミナールーム:なし
席  数:90席


【参考資料】
グループ拠点一覧20214現在)


■ランドマーク税理士法人について

随時、相続セミナーを開催

相続税をはじめとする資産税に特化した税理士法人。1税理士あたりの年間の相続税申告は平均約1.4件と言われる中、年間700件超の相続税申告案件を取扱う。前身である清田幸弘税理士事務所設立以来、相続税の申告件数は5,000件を超え、相続相談件数は約19,000件に及ぶ全国トップクラスの相続税申告実績を誇る。


社 名 : ランドマーク税理士法人(https://www.zeirisi.co.jp/
代表者 : 清田 幸弘
所在地 : 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー37階
設 立 : 平成20年1月4日
資本金 : 2103万円
事業内容: 1.相続・事業承継対策支援    2.相続手続き支援、相続税申告
      3.資産税コンサルティング    4.税務調査対策支援
      5.決算、確定申告(個人・法人) 6.セミナー開催

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース