新型コロナ関連速報:市内43人/県内157人

プレスリリース

海ゴミや漁網がクジラのアートに変身!SDGsアート展を開催

リリース発行企業:株式会社WATASU

情報提供:

SDGsのイベント企画等を手掛ける株式会社WATASUは、SDGsをもっと身近に感じてもらおうと、海ゴミでつくったSDGsアート展を2021年4月10日(土)・11日(日)に、三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドにて開催します。


【アート作品の材料は全て海ゴミ】
アート作品の材料は全て海岸で拾ったゴミ。これらのゴミは2020年11月3日に藤沢市片瀬東浜で行われたスポーツゴミ拾い「スポGOMI大会in片瀬東浜」などで集められました。

11月の「スポGOMI大会in片瀬東浜」では、子どもからお年寄りまで約150名が参加して行われました。一見きれいに見える海岸からは、海に関連するものだけでなく、タバコや食品トレー、イヤホンや子供のおもちゃなど、様々な種類のゴミが見つかりました。

海岸でスポーツゴミ拾いを行う様子

アート制作には福岡を拠点に活動するPaint Creator minamiが参加。アクリル画をメインにイラストや立体作品などを製作し、環境問題をアートで伝えるプロジェクト「ORINASU スクラップでビルド」に取り組む新進気鋭のアーティストです。
今回のためにアーティストが制作した作品は2点。
1点は藤沢市江の島が東京オリンピック・パラリンピックのセーリング競技会場になっていることから、ヨットにちなんだ作品。こちらはスポGOMI大会の参加者が「アートゴミ」として選び、名前を書いた材料で作られた作品です。




もう1点は「かながわプラごみゼロ宣言」のモチーフであるクジラにちなんだ作品。こちらは、江の島名物のシラスやタコの漁で使用した漁具や、ヨットの廃材で作られた作品です。
その他に、アーティストの既存作品2点と、横浜市立南高校などの生徒が制作したタコカゴアートBOXも同時に展示され、海の環境問題を訴えかけます。
漁網のクジラアート

【きれいな海で世界の人をお招きしたい】
これらの作品は、先行して3月1日(月)~27日(木)まで藤沢市役所やマークイズみなとみらいなどで展示されました。会場には小さな子どもや市民も多く来場し、次のような感想が出ました。

「海がこんなに汚れているなんてショック!小さくてもできることを始めようと思う。」
(30代女性)

「子供が小学校でSDGsを勉強して、とても興味を持った。作品を間近で見ることができてよかったです。」(30代女性・未就学児)

「今年は夏にオリンピック・パラリンピックが開催される。その時にはきれいな海で世界の人をお招きしたい。」(70代男女)

〈開催概要〉
・開催日時:2021年4月10日(土)~4月11日(日)
(開催時間は施設の営業時間と同じ)
・展示場所:三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド Aブロック
・ワークショップ、レッスン開催場所:くじらの大屋根広場
・参加費 :無料
・主 催 :株式会社WATASU、SDGs17Club、株式会社ACALI
・協 力 :武松商事株式会社、一般社団法人プロフェッショナルチアリーディング協会
・実施内容:SDGsアート展示、廃材を使った「お魚アート」ワークショップ、
プロチア協会によるチアパフォーマンスとキッズ・チアレッスン

プロチア協会
廃材を使ったワークショップでつくるお魚アート


【株式会社WATASU】
企業のSDGs推進に係るコンサルティングや事業のプロデュース、人材育成等の事業を行っています。またSDG17Clubを主宰し、事業者等の交流を促進している会社です。

【SDGs17Club(SDGsセブンティーン・クラブ)とは】
SDGs17Clubは2020年3月、主に事業を行う法人・個人によって組織されたSDGs実践者のコミュニティです。(2021年2月現在の会員数は400名超)
これまでにSDGsの実例を取り上げたオンラインサロンを22回開催。イタリアやカンボジアとの中継オンラインサロンや、国内では地方創生をテーマに現地視察やSDGsビジネスの支援も行っています。
【Paint Creator minami】(ペイントクリエイター みなみ)

福岡県出身。設計の道に進み、主にマンションなどのハコ作りに携わる。設計士と両立しながら、2014年単身ニューヨークに渡り個展を開催。その後もヨーロッパや国内でも製作と発表を続け2017年より地元福岡にアトリエを構える。福岡を拠点にアクリル画をメインにイラストや立体作品などを製作し、環境問題をアート作品で伝えるプロジェクト「ORINASU スクラップでビルド」に取り組んでいる。

【株式会社ACALI (アカリ)】
株式会社ACALIは、アーティストマネージメントならびに、IP(知的財産)コンテンツをプロデュースする会社として2019年3月に設立。国内外で日本のIPコンテンツを中心とした企画を展開している。国内ではPaint Creator minamiのマネージメントをきっかけに、SDGsなアーティストに注目し、2021年3月福岡にてSDGsアートイベントを実施。今後はSDGsアートを中心とした活動をさらに強化していく予定。

www.a-cali.jp

●メディア実績
2021年3月 藤沢市役所でのSDGsアート展
J:COM湘南 つながるニュース
読売中高生新聞(横浜市立南高校の学生の取組みが取り上げられました)
神奈川新聞
テレビ神奈川
2020年11月 スポGOMI大会in片瀬東浜
 タウンニュース横浜版
 J:COM湘南 つながるニュース
 FNNプライムオンライン

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース