プレスリリース

【1月19日は令和最初の『三十路の日』】2月2日「三十路祭り1989-1990」開催!

リリース発行企業:一般社団法人三十路祭り

情報提供:

成人の日の翌週、1月第3日曜日は「三十路の日」。社会的成人となる30歳の門出を祝う三十路の日が制定されて5年。1月19日(日)は令和初の三十路の日となります。 その三十路の日を記念して行われる30歳だけが参加できる特別イベント『三十路祭り1989-1990』は2020年2月2日に横浜大さん橋ホールで開催! 「三十路祭り」最大の特徴は、大人達が取り仕切る成人式とは異なり、毎年30歳の有志たちが企画から集客まで全てを行うこと。もちろん来場者も30歳限定。この日にしかない「同い年」だけの特別な時間を味わえます。 今回のスペシャルゲスト「アンダーグラフ」ボーカリスト真戸原直人さんによるライブパフォーマンス、毎年恒例の三十路1000人での乾杯、様々なブース出店など、30歳が楽しめる内容が盛りだくさんです。 なお、現在、有志の「三十路パフォーマー」を大募集中です!音楽、ダンス、ライブペイントやスポーツパフォーマンスなどなど、ジャンルは自由。一生に一度の「同い年、30歳」だけが集まる特別なステージで、あなたの特技を披露しませんか?


三十路祭り1989-1990ロゴ/過去開催時乾杯の様子
=============
「成人の日」の翌週である1月の第3日曜日(本年は1月19日(日))を、社会的成人となる門出を祝う『三十路の日』として制定。 2016年(平成28年)1月17日(日)に一般社団法人日本記念日協会に認定を受けました。本年は制定から5度目、令和最初の「三十路の日」となります。
そして三十路の日を記して行われる、『三十路祭り1989-1990』、本年は下記の日程にて開催いたします。

『三十路祭り1989-1990 ~いよいよ三十路、まだまだ旅路~』
開催日:2020年2月2日(日)
会場:横浜大さん橋ホール
詳細:https://misoji-matsuri.com/

==============

◆「三十路パフォーマー」有志出演者大募集!!

現在、平成元年4月2日~平成2年4月1日生まれの「三十路パフォーマー」を有志で募集しています。
音楽、ダンス、ライブペイントやスポーツパフォーマンスなど、ジャンルは問いません。一生に一度の「同い年、30歳」だけが集まる特別なステージで、あなたの特技を披露しませんか?
【出演に関するお問合せ窓口】
三十路祭り1989-1990実行委員会(広報担当)
press@misojimatsuri.com


三十路パフォーマー(過去出演者写真)


三十路パフォーマー(過去出演者写真)
三十路パフォーマー(過去出演者写真)




◆三十路の日とは

「成人の日」の翌週である1月の第3日曜日を、社会的成人となる門出を祝う「三十路の日」として制定。 2016年(平成28年)1月17日(日)に一般社団法人日本記念日協会に認定を受けました。

孔子は論語の中で、「吾 十有五にして学に志し 三十にして立ち 四十にして惑わず 五十にして天命を知る 六十にして耳順い 七十にして 心の欲する所に従いて矩のりを踰えず」と記しています。

「三十にして立つ」は、30歳で 自信がつき 自立できるようになった、という解釈をされています。つまり孔子は、人は30歳を機に社会的に本当に自立するのだと実感していたのです。実はこれ、30歳になる多くの人が感じていることなのではないでしょうか。そこで30歳こそが「社会的成人」と定めて、この記念日を作りました。


◆三十路祭りとは

日本最大!三十路による三十路の祭典。人生に一度きり。その年に30歳となる一年間のみ参加でき、運営スタッフも参加者も全員、三十路。 成人からの10年を振り返り30代の幕開けを祝い合います。国内最大1000人規模で一斉に行われる乾杯の高揚感、千差万別の30年を過ごした同い年との新たな「つながり」、 ここにしかない懐かしさと刺激が30代を圧倒的に面白くします。


【イベント概要】
三十路祭り1989-1990
~いよいよ三十路、まだまだ旅路~
主催  :三十路祭り1989-1990実行委員会
協力  :一般社団法人 三十路祭り
開催日時:2020年2月2日(日) 14:30開場予定
開催場所:横浜大さん橋ホール
参加対象:平成元年4月2日~平成2年4月1日生まれの方
参加費 :前売り券4,500円 当日券5,000円
来場人数:最大1,500人
イベントURL:https://misoji-matsuri.com/

【チケット購入はこちら】
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01nrni10n39ky.html


【スポンサー・後援募集について】
業界・業種問わず募集しております。
三十路祭りでは毎年、情報感度の高い三十路の方々にご来場頂いております。
そのため、ご来場の方々一人ひとりが潜在顧客となる見込みが高く、例年スポンサー様の方々にも非常にご満足頂けるイベントとなっております。
ブース出展やスクリーンでのコマーシャル、ミニステージでの登壇や専用イベント、チケット配布など、ご来場者様、スポンサー様ともにメリットを享受できるようなご提案をさせて頂きます。
また、少額のプランもございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
お問合せ先:press@misojimatsuri.com


◆過去実績

【三十路祭り1985-1986】
テーマ「全員、三十路。」
開催日:2016年1月17日(日)
会場:横浜大さん橋ホール
来場人数:1,072名
HP:https://www.misoji-matsuri.com/1985-1986/

【三十路祭り1986-1987】
テーマ「さあ三十路をどうする?」
開催日:2017年1月29日(日)
会場:東京ビッグサイト
来場人数:2,522名
HP:https://www.misoji-matsuri.com/1986-1987/

【三十路祭り1987-1988】
テーマ「攻めの三十路 -はじまる、30歳からの可能性-」
開催日:2018年2月11日(日)
会場:渋谷ヒカリエホール
来場人数:1,187名
HP:https://misoji-matsuri.com/1987-1988/

【三十路祭り1988-1989】
テーマ「ツナグ∞ミソジ」
開催日:2019年2月1日(土)/2月2日(土)
会場:横浜大さん橋ホール
来場人数:1,187名
HP:https://misoji-matsuri.com/1988-1989/


◆三十路祭り実行委員/一般社団法人三十路祭りについて

「三十路祭り」は、その年の30歳だけで「三十路祭り実行委員」を組織し、運営を一任。つまり運営メンバーは毎年後輩に引き継ぎます。各代の個性・特色を大事にしたいという想いから、この体制で進めております。
「一般社団法人三十路祭り」は、三十路祭り実行委員OBOGで構成され、次の代への引き継ぎ、ボランティアスタッフの募集・実行委員のアドバイスなどを行い、毎年の三十路祭りサポートを行っています。

今後、毎年途切れることなく三十路祭りが開催され、いずれ三十路の日が、「成人の日」のような国民の大事な記念日になり、各都道府県様々な地域で三十路祭りが開催されるような、ひとつの文化となることをひとつの目標に活動しております。

【一般社団法人三十路祭り】
代表理事 豊島明  他、理事8名
住所:東京都港区麻布十番1-10-10
設立:2016年
HP:https://misoji-matsuri.com/

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

横浜市はカジノを含む横浜IR(統合型リゾート)の方向性素案を公開。4月6日までパブリックコメントを募集中。あなたは横浜IRをどう思いますか?